fbpx
成功哲学

[女性必見!]「行けたら行く」と言う男とは付き合わない方がいい理由

ども、しおみです!

「行けたら行くわ」って断り文句、あなたは使うことありますか?

僕もよく使ってましたが、今は一切使わなくなってしまいました。

  • なぜ使わなくなったのか
  • 使う人の心理
  • 使う男と付き合わない方がいい理由

今日は、こんな話をしていこうと思います。

「行けたら行く」を乱用していた男

そうです。僕です。笑

学生の頃〜会社員の頃は、ホントにお世話になったフレーズです。

だって、便利ですよね?

  • その場は、穏便に済ませることができて
  • 行ってもいいし
  • 行かなくても、責められることはない

だから、よく使っていたんですが、今思えば

「行けたら行く」って言って、行った試しはないんです。笑

つまり、便利な断り文句だったんですね。(本人は断っているつもりはないですが)

 

逆に、友達を誘って「行けたら行くわ」って言われたら、僕ならこう思います。

「いや、絶対来ないだろ」って。

実際、「行けたら行く」で、来た人を僕はいまだに見たことがないですから。

 

ただ、本人は断っているつもりはないというのがミソなんです。

「行けたら行く男」の深層心理

では、「行けたら行く」を言う時は、どういう心理なんでしょうか?

僕の場合

  • 今すぐ、決めきれない
  • その場で、断れない
  • 決断を、後回しにしたい

こういう心理だったように思います。

当時は、こんな風に問題を後回しにすることが、日常になってたように思います。

 

つまり、断ってはいないんです。

問題(断るということ)を先送りにして、うやむやになることを願っているだけです。

しかし、これが、まずい。非常にまずいんです。

こういう男とは、付き合わない方がいいです。

「行けたら行く男」と付き合わない方がいい理由

「行けたら行く」と言う男は

  • 問題を先送りにして
  • うやむやにしたい

という、深層心理があります。

 

一言で言うなら、「決断できない男」です。

もう少しわかりやすく言うと、「はっきりしない男」です。

 

付き合っていると

  • ご飯はいる? →「どっちでもいい」
  • 何食べたい? →「なんでもいい」
  • どこに行く? →「どこでもいい」

 

結婚なんかしちゃった日には

  • 子どものことどうする? →「勝手に決めてよ」(文句は言う)
  • 家事の分担どうする? →「なんでもやるよ」(でもやらない)
  • 新しい冷蔵庫買っていい? →「ホントにいる?」(やんわり拒否)

 

僕みたいに「起業する!」って言ってる男なら

  • 「いつになったら起業するの?」 →「いつかはやる」
  • 「ホントに会社辞めれるの?」 →「いつかは辞めるよ」
  • 「起業して何するの?」 →「今いろいろ調べてるから」

 

「…俺だって大変なんだよ!!」

 

はい。キレられて終わりですね。笑

デカいこと言うけど、いつになってもやらない男です。

だって、問題を先送りにしちゃいますから。いつまで経ってもやらないんですよね。

 

ちなみに、こういう男は起業できません。

理由は簡単で、起業するためには、たくさんの決断をする必要があるからです。

  • 会社を辞める
  • 何で起業するか?
  • 何からスタートする?
  • お客さんは誰?
  • 何を扱う?
  • 商品の値段は?
  • 誰から学ぶ?

などなど…。他にも、決めることだらけです。

だから、決断力がない=起業はできないのです。

起業するためには、何もかも自分で決めなきゃいけないからです。

 

少し話が逸れましたが、起業しないにしても、日常生活で苦労することは間違いないですね。

毎日、何かしらの決断があるわけですから。

決断を後回しにして、うやむやになることを願っている男と一緒にいると、あなたが2人分の決断をしなきゃいけないんです。

当の本人に悪気はないので、責めるわけにもいかず、小さな我慢が積み重なっていくことでしょう。

「行けたら行く男」と一緒になったときの解決方法

個人的には、女性の方が決断力が高い傾向にあると感じています。

だから、付き合ったり、結婚すると、間違いなくあなたが苦労します。

 

しかし、

  • もう付き合ってる(結婚してる)
  • それでも、彼が大好き
  • 彼には、他にもいいとこがある

そうだと思います。

決断力がないというのは1つの個性であって、人格を否定するつもりはありません

 

なので、こういう男性と一緒になった場合、どうしたらいいか?

という話を最後に少しだけ。

 

結論から言えば、あなたが決断するしかないです。

もし起業したい彼なら、あなたが決断を担ってあげて、背中を押してあげればいいのです。

相手を変えようと思っても変わらないので、彼にはそのままでいてもらうしかないのです。

必要であれば、あなたが変わるしかないのです。

まとめ

最後にもう一度、はっきり言いましょう。

「行けたら行く」は、来ないです。

断るということを先送りにして、うやむやにしているだけなので。

本人は、断っている自覚はないですが、間違いなく「来ない」です。

 

なので、相手を変えようとせずに、「来ないんだなぁ」と、優しい気持ちで見守ってあげてくださいね。

ただし、こういう男性と一緒になると、将来的に苦労することは間違いないので、その点は少し考えた方がいいかもですね…!

ABOUT ME
畑中 紫臣
[名前]畑中紫臣(しおみ) [特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。 [好きなもの]家族/旅/サッカー [経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周 現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など
「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?