世界一周旅行

世界一周旅行を計画しよう!経験者が語る旅行計画のやり方5ステップ

ども、しおみです!

今日は、世界一周を計画したときの話です!

  • 何から決めるべき?
  • どんな準備が必要?
  • 世界一周スタートする前にやるべきことは?

このあたりの疑問にお答えできたらと思います!

世界一周旅行計画7ステップ

世界一周に限らず、旅行計画のポイントは、抽象→具体で考えることです。

まず大雑把に計画を考える。

そして、移動しながらより具体的に計画していく。って感じです。

あまり最初から完璧な計画を立てようとしても、正直無理です。

というか、計画だけで疲れてしまうので。

最初は50%くらいを目指して、スタートすればOKかと思います。

では、具体的な計画の立て方を7ステップで紹介しましょう。

世界一周旅行計画ステップ① 行く場所リストを作る

まずは、行く場所のリストを作りましょう。

このステップ1で大事なのは、ワクワクすること

行けるかどうかはあまり関係なくて、予算、期間などすべての制限をとっぱらって考えましょう。

世界一周をするなら、絶対にいきたい場所!

その場所を、「点」でいくつも書き出していきましょう。

ルートを決めるときに、この「点」を線で結んでいくので、実際に世界地図を広げて、点を書いていくのもおすすめ。

もうこの作業だけで、脳が活性化。かなり有意義です。

世界一周旅行計画ステップ② やることリストを作る

行った場所で何をするか?をリストにしましょう。

箇条書きでOK。

そうすることで、世界一周がより具体的にイメージできるのです。

また、やることが明確になっていれば、滞在期間などを決める際に1つの指標になります。

世界一周旅行計画ステップ③ スケジュール帳に入れる

さて、行く場所、やることが決まったら、いつ行くか決めましょう。

 

「え?早くないですか」って?

 

いやいや、これでいいんです。

さっさとスケジュール帳に入れてしまいましょう。

 

例えば、

「くら寿司」に「お寿司を食べに行こう」って決めたら、次は何を決めますか?

 

日程でしょう。

 

「いつ行く?」ってなりますよ。普通。

つまり、世界一周も同じ感覚ってことです。

まあ、たしかに不安はあるかもだけど、日程を決めないと実現しません。

日程を決めないと、実現しません。

大事なので、2回言いました。

 

くら寿司に行くのも、世界一周に行くのも同じです。

日程を決めて、仕事のスケジュールや費用などは、あとからつじつまを合わせましょう。

世界一周旅行計画ステップ④ 予算を計算する

行く場所、やること、日程。

ここまで決まって、はじめて予算を計算。

逆に言うと、ここまで決まらないと、正確な予算は出ないのです。

日程によって飛行機の値段は違うし、やることによっても予算は変わる。

 

飛行機は、スカイスキャナーというサイト。

宿は、Airbnbを利用するのがおすすめ。(このリンクから登録すると初回割引を受けることが可能)

この2つを使えば、ほとんどの場合、最安予算を組むことが可能なので。

もしも予算オーバーだったら?

実際に計算してみて、予算オーバーだった場合、選択肢は2つ。

  1. スケジュールを変更する
  2. 足りない旅費を稼ぐ

 

①スケジュールを変更する

行く場所ややることを変更したり、日程を変更する。

ちょっとずつ妥協して、多少予算を削ることは可能。

 

②足りない旅費を稼ぐ

どちらかというと、こちらがおすすめ。

具体的に足りない金額がわかれば、その金額を目標に稼ぐということをやってみよう。

この辺の記事は参考になるかと。

お金の稼ぎ方15選!理想の人生への最短ルートはたった3ステップ! 副業したい・・・ お金の稼ぎ方がわからない・・・ パソコンが苦手・・・ そんなあなたでも大丈夫! 今日は...

 

サラリーマンの給料をアップするのは難しい。

が、インターネットビジネスでは比較的簡単に、足りない旅費を稼ぐことが可能。

世界一周旅行計画ステップ⑤ 飛行機と宿を予約する

では、熱が冷めないうちに、飛行機と宿を予約しましょう。

どれだけ長い旅程でも、宿は最初の2週間くらい押さえたらOKかと。

 

これ結構重要です。

予約しておかないと、いつしか世界一周なんてなかったことになってしまうので。

予約することで、後戻りができない。という状況をつくることが重要なのです。

僕のような意志の弱い人間は、ここまでするべきです。

 

それに加えて、飛行機や宿は、予約が早ければ早いほど、安いし、いい場所を取れる

決断力がある人が得するようになっています。

 

実際に、2018年6月に行った「ロシアW杯」の観戦チケット、飛行機、宿。

2月時点で、「全部」予約済みでした。(これでも遅かった方です)

ちなみに、6月に予約サイトをみたら、すべて10倍以上に跳ね上がっていましたよ。苦笑

ちょっと極端な例ですが、世界規模のイベントの場合は、ちょっと後回しにしただけで値段が大きく変わるのです。

世界一周旅行計画ステップ⑥ より具体的な準備

あとは行くだけ。って状況ですが、もう少し細かい準備についても簡単に触れておきます。

持ち物

行く場所や、期間に合わせて、必要なものを準備しましょう。

こちらの記事も参考にしてみてください。

子連れで世界一周!半年間の世界一周旅行に必要だった持ち物を公開ども、しおみです! 今日は、子連れで世界一周したときの持ち物について! 世界一周ってどんな荷物で行ったの? 子連れ...

身辺整理

期間にもよるけど、世界一周いくなら長期になると思うので、身辺整理が必要かと。

賃貸の家を解約するなり、会社や学校への届出など。

あるいは、携帯は電話番号保管というサービス(通常利用より安く、解約にはならない)があるので、こちらを利用すれば、月々の支払いはかなり抑えることができます。

要は、長期で日本にいなくなるので、その間に不都合が起きないように整理しておく必要があります。

ビザ

国によっては、ビザやESTAが必要です。

確認しておいた方がいいですね。

保険の確認

大体、クレジットカードに付帯している海外旅行保険ってのがあります。

内容はカード会社によって違ったりするので、確認しておきましょう。

世界一周旅行計画ステップ⑦ 発信メディアをつくる

「発信メディアをつくる」

これは非常に大事ですね。

世界一周というとても貴重な体験をするので、ぜひ情報発信してほしいと思います。

 

おすすめはブログ。

こうして(ワタリドリブログのように)書き留めておけば、資産になるからです。

僕は実際にブログ集客できていて、広告やアフィリエイト、コンサルなどの仕事につながっています。

 

つまり、世界一周に行ったことは、たくさんの費用がかかっているけれども

×消費ではなく

◎投資だったということ

発信メディアを持って、体験をシェアすることで、マネタイズできる。

世界一周は投資になっているということです。

なので、ぜひブログを作成してから旅に出ることをおすすめします。

スポンサーリンク

[しおみ一家]子連れ世界一周旅行計画の様子

さて、ここからが本題です。(いや、どちらかと言うとおまけか。笑)

僕たちの世界一周が、どのように実現したのか、その過程をシェアします。

ちなみに、大事なので先に言っておきますが、チケットの手配などは自分でやってません。

すべてつー(嫁)が担当です。←感謝!

アメリカに住んでた頃、旅行代理店で働いていたので、得意分野なのです。

なので、丸投げ。

事前手配も、旅中のチケットや宿の手配も、すべて担当してくれました!

では、しおみ一家の世界一周計画の様子をどうぞ。

しおみ一家の世界一周計画① 行く場所、やること

上でやり方を紹介した通り、まずは、行く場所、やることを挙げていきます。

今回の旅の目的は、移住先を探すこと

旅の目的はこちらの記事で

家族3人で半年間の世界一周旅行!0歳児を連れて出発した2つの理由2017年2月。半年間の世界一周旅行へ出発。 実は、0歳児を連れての世界一周旅行。 周りからの反対を押し切ってスタートした旅...

 

なので、住みやすそうな場所。英語圏の国が中心です。

候補に挙がったのは、

  • オーストラリア
  • アメリカ
  • 東南アジア
  • モナコ(行きたいだけw)
  • ウェールズ(これも行きたいだけw)

実際、これくらい。あとは、旅しながら決めるか!

って感じの軽いノリです。

なぜ、上記の国が候補に挙がったのか、理由は以下の通り。

オーストラリア

僕が初めて行った国。

人が優しい印象が強いので、移住先の候補に。

あとは、仕事で世界中を飛び回っていた義父が

「世界一の夕陽」と称したメルボルンの夕陽をみてみたい!というのも、1つの動機。

アメリカ

つー(嫁)が7年過ごした国。

ロサンゼルスには友人も多く、移住したとしても不便がなさそう。

あとは、フロリダに行きたい!

そう!あのディズニーワールドに行ってみたいのです!

というか、カリブ海を周遊するディズニークルーズに乗りたい!という、つーの希望。

東南アジア

日本と、時差があまりないのが◎

移住する日本人が多いという情報もあり。

マレーシア、バリ島に興味あり。

モナコ

絶対に移住はしないが、死ぬ前に一度は行ってみたかった国。(つー談)

セレブの国というイメージが強い。

※実際に行った時の様子はこちら

モナコ旅行は2泊で9万円!笑えないくらい物価が高いモナコで、一番笑った話ども、しおみです! 世界一周旅行中に、モナコへ行ってきました! モナコ旅行に関する情報と、モナコで一番笑った話をシェアします...

ウェールズ

ウェールズは、僕の希望。

いや、ウェールズには興味がないんだけど、この年のチャンピオンズリーグ(サッカーのヨーロッパNO.1を決める大会)

決勝が行われるのがウェールズだったのです。

海外サッカー好きの僕としては、死ぬまでに一度は現地観戦したい!!

というのが、小さい頃からの夢でもあったのです。

しおみ一家の世界一周計画② スケジュール&飛行機予約

スケジュールは、寒いのが苦手なので、早く日本から脱出したい!

という1つの動機が原因で、冬に計画が立てられました。

とはいえ、すぐすぐ出発できなくて、実際には2月スタートが最短だね。ってことに。

 

この時期は、飛行機が空いているというのもあります。

マイルで座席をとるので、できるだけハイシーズンは避けたいという思いもありつつです。

(はっきりいって、ハイシーズンはマイルでビジネス3席とれない…)

 

期間は、だいたい半年ってことに。

基本的にパソコンで仕事をしながらの旅なので、無期限でも特に問題なし。

とりあえず飛行機3席とれるところで、ルートをざっくり組む。

という手法で、飛行機は予約完了。

まあ、いつでも変更できるので、あとは臨機応変に。って感じです。

しおみ一家の世界一周計画③ 予算

上でも少し触れましたが、移動は飛行機(スターアライアンス系)。

せどりのおかげで、マイルは使いきれないくらい大量に保有しているので

チケットは、基本的にマイルでビジネスクラスです。

 

マイルの源泉、せどりについてはこちらの記事で

今日から稼げる!絶対に失敗しないせどりのやり方7つの手順 せどりのやり方を知りたい! そもそもせどりってなに? 簡単に稼げるって本当? もはやノーリスクの副業として超メ...

 

なので、航空チケット代はあまり気にしなくてOKでした。

ちなみに、子どもは1歳になっていないので、席をとる必要なしです。

が、座席なしだと、正規料金の1割がかかる(詳しくはANAホームページ)ので、

マイルで席を確保することに。(正規料金の1割より、この方が安上がり)

 

つまり、計画段階では

  • 宿代
  • 現地での食費
  • その他生活費

くらいをざっくり考えたらOK。

そう考えると、大阪に住んでるときと、出費はあまり変わらない…!

ということに、衝撃を受けたのを覚えています。

実際、どれくらい費用がかかったかは別の記事で書こうと思います。

しおみ一家の世界一周計画④ 出発前にやったこと

「出発前じゃないとできないこと」ってのが、いくつかありました。

それを思いつく限り挙げておきますね。

チャンピオンズリーグのチケット、ホテル

6月にウェールズで決勝があるので、出発前にその準備を。

チケットを入手して、ホテル(Airbnbでスタジアムから徒歩5分!)の手配。

これくらいの規模の大会になると、直前予約は死ぬほど高くなるので、出発前に手配してます。

ディズニークルーズのチケット、ホテル

これは、絶対に行きたいので。

満席で予約できませんでした…ってなると悲しい。

なので、チケットとホテルは出発前に手配しておきました。

最初の2週間のホテル

世界一周の勝手がわからないので、とりあえず最初の2週間分くらいは宿を手配。

そこで生活しながら、次の予定を立てていくのです。

家を引き払う

大阪で賃貸していた家を引き払いました。

家賃&駐車場で15万くらい払い続けるのはバカらしいので。苦笑

家にあった荷物は最小限にして、とりあえず実家に避難です。

携帯番号保管

このシステムを知ったのはファインプレー。

使いもしない携帯代を払い続けるのもイヤだし、解約したら番号が変わるので面倒…

そんなときは携帯番号保管すれば、利用料を大幅におさえることができるのです!

子どものパスポート

0歳からパスポート取れます。

忘れずに発券しておかないとね。

ビザ、ESTA

国によっては必要なので、申請しておきます。

スターアライアンスの世界一周チケットの発券

いろいろ考えて、最終的に決まったルートはこちら。

発券した世界一周チケットのルート

大阪

→香港(韓国経由)

→シドニー

→ロサンゼルス(デンバー経由)

→マイアミ

→ニューヨーク

→ヒースロー(バンコク経由)

→マレーシア

→バリ

→シンガポール

→大阪

出発前に、このルートでチケットを発券。

とりあえずここまでやっておけば、出発できるかなと。

スポンサーリンク

世界一周旅行計画まとめ

しおみ一家が世界一周したときの計画の立て方です。

  1. 行く場所リスト
  2. やることリスト
  3. スケジューリング
  4. 予算を計算
  5. 飛行機と宿を予約
  6. 具体的な準備
  7. 発信メディア作成

50%決まればGO!って感じですね。

旅は(特に長期の場合は)、刻々と状況が変化します。

なので、臨機応変に対応できる力が必要かなと。

最低限の項目だけおさえて、あとは現地で!って感じの計画がおすすめ。

素敵な計画を立てて、ぜひ世界一周旅行を楽しんでくださいね!

Have a nice trip!!

ABOUT ME
畑中 紫臣
[名前]畑中紫臣(しおみ) [特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。 [好きなもの]家族/旅/サッカー [経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周 現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など
「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?