「副業したいけど時間ない…!」忙しいサラリーマンにおすすめの副業3選

ども、しおみです!

今日は、忙しくて時間がない方向けの副業紹介です。

僕自身、時間がないサラリーマンの副業からスタートした経緯があるので、

  • 時間がないときの解決策
  • 時間がないときの副業選び
  • おすすめの副業

このあたりについてまとめていきますね。

目次

副業したいけど時間がないときの3つの解決策

まずは、副業をしたいけど、時間がないときの解決策を3つ紹介しますね。

人によって状況は違うと思うので、自分にあった解決策を探してみてください。

副業したいけど時間がないときの解決策① お金で解決

これが一番簡単です。

仕事を外注することで、事業を成立させていきます。

単純に、月10万円で作業を外注して、30万円稼ぐことができれば、20万円のプラスなので。

忙しかったクライアントのコンさんは実際に、副業開始当初から外注をフル活用して脱サラに成功してます。

とにかく時間がない!という方は参考にしてみてください。

あるいは、資金力があるなら、お金でお金を増やすという投資系のビジネスに取り組むことで解決する方法もあります。

副業したいけど時間がないときの解決策② コツコツ時間をかける

資金力がないなら、時間をかけて成果を出すしかありません。

ただし、コツコツ、コツコツ、取り組むことが重要です。

時間もお金もかけることができないなら、来月から月収20万円増!なんてことはありえません。

インターネットビジネスと言えど、ビジネスですから。

お金か時間をかけないと、成果を出すことはできないのです。

副業したいけど時間がないときの解決策③ 時間をつくる

一番おすすめの解決策はこちらです。

時間がないのなら、作りましょう。

僕の場合、大阪でサラリーマンをしていた頃は、残業で終電帰りが普通でした。

その頃に副業をスタートしたので、まずやったことは「仕事を変えること」

「え、そんなの無理です…!」という気持ちもわからなくはないですが、副業したいけど残業のせいで時間がないのであれば、残業がない仕事に変えるしかない。

僕は実際には、派遣&アルバイトにしました。

正社員で転職もできなくはなかったのですが、100%定時上がりでいきたかったので、派遣&アルバイトを選択したのです。

まあ、一生サラリーマンをやるわけではないので、昇給&昇進には興味ないのですよ。

そう考えると、正社員である必要はまったくなかったわけです。

目的は「副業で稼ぐこと」「独立すること」なので、そのための手段を選んだだけの話です。

そうは言っても、家庭があったりすると、すぐに仕事を変えるわけにもいかないんですよね。

ということで、以下では3つの副業を紹介しますので、ご自身にあった副業を見つけてみてください。

副業したいけど時間ないサラリーマンための副業3選

時間ないサラリーマンにおすすめの副業① せどり(営業サラリーマン向け)

僕自身、営業サラリーマンでした。

営業サラリーマンの特徴は、残業が多い。

日中は外回りで、夕方帰ってから事務作業をおこなうので、定時で帰るのは結構難しいんですよね。

仕事をうまくやって定時に帰ろうとしても、先輩の手前帰りにくかったり、日が暮れてから営業会議をやったりもします。

なので、営業サラリーマンが副業するなら、日中なんです。

営業回りの合間に隙間時間があることが多いので、そういった時間を使っての副業です。

車で回っているなら、店舗仕入れ。電車とかであれば、ネット仕入れが可能なので、せどりに取り組むのがおすすめです。

コンビニに駐車して昼寝するくらいなら、その時間で仕入れをやっている方がよっぽどおすすめです。

せどりは、即効性のあるビジネスなので、正しく実践すれば初月から利益を出すことも可能。

まずは隙間時間を使って、月5〜10万の継続収入を目指してみることをおすすめします。

時間ないサラリーマンにおすすめの副業② ブログアフィリエイト(家庭持ち向け)

家庭持ちの場合、経験上せどりよりはブログアフィリエイトの方が向いているかなと。

特に子どもがいると、おもちゃを仕入れた時に開封されたりするので。笑

ブログアフィリエイトは簡単にいうと、ブログを書いて集客する!これでOKなビジネスです。

とにかくたくさん集客できれば、売上も右肩上がりです。やるべきことは、ブログを書くこと。

家庭持ちだと、仕事のあとや休日に家をあけるのもなーって気遣いもあるかと思います。

なので、家での隙間時間を使って副業です。

お金の面でも、初期費用が圧倒的に少なくて済むのも、家庭持ちには魅力的ですね。

時間がかかるのがデメリットではありますが、長い目で稼ぐことができたらいいという方には非常に向いているビジネスモデルです。

せどりとアフィリエイトを比較した記事も参考にしてみてください。

時間ないサラリーマンにおすすめの副業③ 株・FX(資金が多い人向け)

独身貴族サラリーマンにはお金はある!けど、時間がない。

そんな場合は、株やFXが向いているかなと。

具体的には1,000万円以上使えるなら、株やFXでも安定して利益を出すことは可能です。

なぜかというと、安定して、確実に利益を出すなら、年利5〜15%程度だからです。

なので、100万円程度なら、お小遣いにもならないレベルでしか稼げない(年間5〜15万円)のです。

少ない資金で大きく利益を出そうとすると、必ず失敗します。(そうして資金を溶かした人を何人も見てきました)

だから、大きな資金で確実に利益を上げていく。というスタンスで取り組めるのであれば、おすすめできるビジネスです。

ちなみに僕は、今は株もFXもやっていません…なぜかというと、他のビジネスに投資した方がリターンが大きいからです。

1億くらいお金が余ってきたら、株やFXも真剣に取り組もうかなと。

僕はそんな感じで考えています。(いつになることやら笑)

ちなみに、よく質問されるのが「仮想通貨は稼げますか?」

まあ、運がよければ大きく稼げることもありますが、はっきり言って運ゲーです。

ギャンブル性がかなり強いので、ビジネスとして取り組むことはおすすめできません。

特に、HYPE(ハイプ)案件と呼ばれる案件には手を出さない方がいいですね。

具体的には、「月利10%以上、放置でOK」こんな謳い文句で集客している案件は、ほぼ詐欺です。

気をつけてくださいね。←過去にやられた経験あり。笑

副業したいけど時間ない人向け記事のまとめ

仕事が忙しくて時間がない場合、おすすめの解決策は、仕事を変えること。

案外大丈夫です。一生その会社にしがみつかなくても、生きていけますから。

そうやって時間を作ったら、

  • せどり
  • アフィリエイト
  • 株・FX

こういったビジネスからスタートするのがおすすめです。

まずは、時間をつくって、副業からスタートしてみましょう!

参考になったらシェアしてね!

この記事を書いた人

[名前]畑中紫臣(しおみ)
[特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。
[好きなもの]家族/旅/サッカー
[経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周
現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など

目次
閉じる