忙しくて時間がない!サラリーマンにこそオススメしたい副業5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 副業したいけど、何から始めたらいいの・・・?
  • 副業の選び方がわからない・・・
  • 時間がないけど、副業できる・・・?

今日は、サラリーマンだからこそできる副業にフォーカス。

サラリーマンの特徴は、忙しくて副業する時間がないこと・・・

時間がない中で実践できる副業を紹介!

僕がサラリーマンの時に実践して、初月から20万稼いで、4ヶ月で脱サラした副業についてもお伝えします!

営業サラリーマンが副業を始めた5つの理由

 

僕が営業サラリーマンをやってたのは約4年前。

なかなかの優良企業に勤めてました。

一部上場していて、給料もそれなり。

家賃補助などの福利厚生も整っていて、極めつけは「完全週休2日制」。

週休は完全に2日ということで、土日月が3連休の場合は、次の土曜は出社。

おいっ!

休みがあるだけマシなんだけど、どうしても納得がいかなかった。

とは言え、比較的恵まれたサラリーマン。

なのにわざわざ副業を始めた理由は、完全週休2日s・・・ではなくて、以下の5つの理由があったから。

もしかしたら、あなたも同じ境遇かも!

 

独立願望

 

そもそも独立願望があったという話。

週5日。毎日毎日朝から晩まで働いて、年収がたった400万程度。

おかしいでしょ!どー考えてもおかしい。

ここから給料が上がってもせいぜい500〜600万?

いやいや、世の中には年収1000万とか2000万の人いるじゃん!

どうなってんの?って疑問。

サラリーマンのままでは年収1000万になれないってことくらいは分かってる。

でも、やっぱ男なら一回くらいはチャレンジしたいよね!

ということで、そもそも独立願望ありのサラリーマンだった。

 

休みは土日だけ

 

週休2日ってことは、7分の5が仕事

仕事自体は、楽しいっちゃ楽しいけど、別にやりたいことではない。

どちらかというと、土日を楽しみに生きてたわけ。

あるいは、たまの長期連休。

これを楽しみに生きてるってのがなんか悲しい。

 

要は、人生の7分の5がガマン

そんなもんと言えばそんなもんかもしれんけど。

旅行したいし、合コンしたいし、もっと遊びたいじゃん!

っていう願望があったので、サラリーマン向きではなかったのかもしれない。

 

頑張るやつがバカを見る

 

入社して2年が経った頃、久しぶりに同期と飲みに行った。

そこで僕は耳を疑った。

「先月、残業しまくったから給料35万ももらったよー」

ちなみに僕の手取りは20万。

残業しないように頑張っていたので、手取りは初任給からほぼ変わらず。

それでもしっかり営業成績は残していた。

それに対して、仕事ができず毎日居残りをさせられていた同期は残業代祭り

わっしょい。

あそうか、給料を増やすには、営業成績を伸ばすより残業すればいいのか!

僕は、頑張るやつがバカを見るという矛盾に耐えきれなかった。

 

結婚式費用400万

 

実は、副業を始めてから一度サラリーマンを辞めた。

しかし大失敗。

サラリーマン時代に貯めた300万は一瞬で消えてなくなった。

 

貯金ゼロの状態で、派遣やアルバイトで食いつなぐ日々。

将来が見えなくなり、再びサラリーマンに戻った。

しかし、そんなある日、結婚することに。

結婚式費用は400万。

今度は自分ではなくて人のため。これでスイッチが入った

最初の失敗を糧に再チャレンジすることができた。

 

子どもや家族との生活

 

僕が独立したのは28歳のとき。

僕の教え子も20代後半〜30代前半が多い。

つまり、この年頃は、将来のことをリアルに考える

具体的には子どもや家族のこと。

当時まだ子どもはいなかったが、結婚して子どもができた時の生活を想像。

子どもが起きる前に家を出て、子どもが寝た後に家に帰る。

いやいや、そんなのは考えられない!

あるいは生活費。

たしかに一人暮らしなら今の給料で十分すぎるくらい。

でも、この給料で3人、4人を養うとなると・・・絶対無理!!

 

営業サラリーマンにオススメ副業3選

 

僕は、これまでに大体の「副業」には手を出した。

うまくいったものもあれば、失敗に終わったものもある。

こういった経験を踏まえて、僕と同じ境遇の営業サラリーマンにオススメの副業を紹介しよう。

最新副業ランキング!リスク・初期投資ゼロでお小遣い5万円増の方法』は、とにかく5万稼ぐという観点で選んだランキング。

コチラも参考にしてほしい。

 

【営業サラリーマンの副業①】せどり

 

営業サラリーマンの特徴は、時間がない。

時間がない中でスキマ時間をうまく使える副業を選ぼう。

せどりは、営業の合間に仕入れができる。

(本当はよくないけど・・・笑)

って言っても、実際、営業の合間は結構時間ができる。

 

コンビニの駐車場で昼寝してる営業マンをよく見るでしょ?

昼寝したりパズドラしてるくらいなら、せどりの仕入れをしている方がよほど生産性がある。

正しく実践すれば、月10〜20万の継続収入なら簡単に手に入る。

せどりについては『今日から稼げる!絶対に失敗しないせどりのやり方7つの手順』で詳しく解説している。

 

【営業サラリーマンの副業②】株、FX

 

営業サラリーマンのもう一つの特徴は、貯金があるということ。

お金があっても、使う時間がない。

というのがほとんどの営業マンだろう。

実際、僕もそうだったので、2年で300万の貯金ができた。

これを使って、株やFXで増やすのがいいだろう。

株やFXはギャンブルと思っている人もいるが、実はある程度資金があればリスクを最小限に抑えることができる。

低資金でスタートすることはオススメしないが、500〜1000万の貯金があるなら、株やFXにチャレンジするのはオススメだ。

正しい知識さえあれば、初月から月10〜20万程度なら簡単に稼げる。

 

【営業サラリーマンの副業③】仮想通貨などの投資

 

今流行りの仮想通貨。

株やFXに似ている。

しかし、少しギャンブル性が強い。

最悪資金がなくなることも考えて、リスクヘッジができるならチャレンジしてみてもいいだろう。

ちなみにHYPE案件と呼ばれる案件には手を出さない方がいい。

具体的には、月利10%以上、放置でOK。こういった謳い文句で集客している案件は危険極まりない。

ほとんど(99.9%)が詐欺案件なので気をつけてほしい。

うまくいけば月100万稼ぐことも可能だが、逆にすべてなくなることありえる。

 

家族持ちサラリーマンにオススメ副業3選

 

すでに家族がいる場合はちょっと違う。

貯金があっても自由に使うことができない。

子どもがいるならなおさら。

少したりともリスクをとるわけにはいかない。

ということで、以下は、完全にノーリスクということにフォーカスしたオススメ副業だ。

 

【家族持ちサラリーマンの副業①】せどり

 

理由は前章で述べた通り。

あわせて、リスクもないし、初期投資もほぼ不要。

家族がいても問題ない。

おもちゃを仕入れた時に、売り物を子どもが開封してしまわないかだけが心配。

開封しちゃったとしても広い心で許してあげよう。

 

【家族持ちサラリーマンの副業②】アフィリエイト

 

ブログやSNSで集客して、商品やサービスを売るビジネス。

ここで売る商品やサービスは、他人が作った商品。

アフィリエイトとは、つまりは紹介ビジネス。

必要な初期費用はほとんどない。

無料でスタートできるのが一番の強み

最悪うまくいかなかったとしても、損することはない。

デメリットは、多少時間がかかるということ。

正直、結果が出るのに、早くても3ヶ月はかかる。

しかし、ここでブログやSNS集客の力をつけておけば、アフィリエイトだけでなく情報配信ビジネス(自分の商品)で収益をあげることも可能。

集客する力は、どんなビジネスにも応用可能なので、アフィリエイトをきっかけに集客を勉強するのは長い目で見たときにプラスになることは間違いない。

最初はほとんど収入0だが、軌道に乗れば月10万くらいならすぐに安定するだろう。

 

【家族持ちサラリーマンの副業③】情報配信ビジネス

 

ブログやSNSで集客して、自分の商品を販売するビジネスモデル。

集客+商品を作る力も必要なので、いきなり情報配信ビジネスをするには少しハードルが高い。

しかし、完全に本質をついたビジネス。

正しく実践すれば、大きく稼ぐことも可能だし、脱サラも可能だ。

正しく実践すれば、月20〜100万くらいなら安定する。

 

サラリーマンの副業が会社にバレないコツ

 

サラリーマンの副業が会社にバレる理由

 

サラリーマンが副業する時の一番のネック。

それは、会社にバレないか?ということ。

僕の本音を言えば、副業を禁止している企業なんかさっさと辞めたほうがいい。

が、なかなかそうはいかないのも現実。

 

「テメーらが少ない給料しか払ってくれないから副業してんだろ!」

っていう理屈は残念ながら通らない。

 

なので、基本的にはこっそりやるしかない。

ということで、まずは副業が会社にバレる理由を知っておいてほしい。

 

その理由の1つが確定申告。

他にも、ネット上のプロフィールからバレたり、同僚にバラされたり、いくつかイレギュラーがあるが、細心の注意を払ってるにも関わらずバレてしまうのは、住民税が上がってしまうことが原因。

所得が多いほど、住民税は大きくなる。

例えば、同じくらいの給料をもらってる同僚と比べて、あなただけ住民税が上がっているのは不自然ということ。

結果、副業がバレるというケースがある。

 

サラリーマンの副業は確定申告どうする?

 

基本的には副業であっても、収入を得たら確定申告をしよう。

その際に知っておいた方がいいのは、「特別徴収」と「普通徴収」の存在。

 

あまり難しい話は苦手なので、このように覚えてほしい。

雇用されていると、特別徴収。これは給料から天引きされてる。

対して、自営業は、普通徴収。

だから、副業については普通徴収で納税しよう。

具体的には、あなたが直接金融機関等を介して納税が可能。

そうすることで、会社から天引きされる住民税の金額は変動しないようにできるので、かなりの確率で会社にバレにくいということ。

要するに、ちょっとだけ気をつけることでバレないようにできるよってことね。

とは言っても、バレる時はバレる!

いつバレてもいいように、いつクビになってもいいように、自分の力で稼げるようになろうってのが僕の本心。

どう考えてもそれが一番早い!

 

サラリーマンの副業まとめ

 

 

 

営業サラリーマンにオススメの副業

  1. せどり
  2. 株・FX
  3. 仮想通貨

家族持ちサラリーマンにオススメの副業

  1. せどり
  2. アフィリエイト
  3. 情報配信ビジネス

 

自由気ままに生きるワタリドリライフを手に入れるには、早くサラリーマンを卒業しよう!

いきなりリスクを背負うより、まずは副業でスタートするのがオススメ!

一緒にワタリドリライフを目指しましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年で300万損したダメ夫が
家族で世界一周

あなたにはこんな悩みがありませんか?

  • 海外旅行に行ってみたい…!
  • ビジネスクラスに乗ってみたい…!
  • 世界一周旅行をしてみたい…!
  • 両親を旅行に連れていきたい…!
  • 新婚旅行は1週間以上行きたい…!

 

 

すべての悩みが解決できるとしたら、あなたはいくら支払いますか?

 

もし、すべての悩みが解決するなら…

いつでも海外旅行に行けて、世界中の絶景を見放題です。

世界中の絶品料理を食べることも、その幸せを家族とシェアすることもできるのです。

この先ずーっと、そんな生活ができるとしたら…

100万円支払いますか? いやいや、200万円?

もしかしたら「1千万円払ってでも叶えたい!」という人もいるかもしれません。

 

 

『完全無料』でお悩み解決!!

 

実は、僕もサラリーマン時代に同じことで悩んでいました…

悩みを解決するために副業にチャレンジしましたが、たった1年間300万の貯金すべてを失ってしまう結末に…

しかし、あることをきっかけに僕の悩みはすべて解決したのです。

  • 初月で20万を稼ぎ
  • 4ヶ月で脱サラ
  • 幸せな結婚式と新婚旅行
  • 仕事はMac1台でいつでもどこでも
  • 好きな仲間とだけ過ごし​
  • 毎年家族で旅行三昧

こんな理想の人生を手に入れることができました。

僕たちの記事を読んでくれたあなたには、ワンランク上の家族旅行をするための秘密のノウハウをすべて『完全無料』で公開するので、ぜひ受け取ってください。

あなたも悩みを解決して、一緒に理想の人生を送りませんか?


今すぐ詳細をチェック!

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*