海外旅行

タイで家族旅行!フリーランス憧れのチェンマイをレポート[食事編]

ども、しおみです!

タイに初上陸したときのレポートです。

今回の滞在は、チェンマイに2週間。

友人一家と現地合流し、
タイの友人に案内してもらったスポットを紹介しますね。

チェンマイってどこ?

今回滞在したのは、チェンマイという都市ですが、超オススメです。
(バンコクは経由だけで、まだ滞在したことないのですが…笑)

タイの北部に位置します。ご覧の通り、海はありません。

気候は、夏はめっちゃ暑く、冬は暑いです。
(ざっくりですが…笑)

今回の滞在は、12月だったので、いわゆる暑い時期ですね。

これくらいの時期に行くのがおすすめです。

で、なぜチェンマイがおすすめかというと、カフェが多いからです。

ノマド(もはや死語?)の街と言われているくらい、フリーランスに人気の街です。

都会過ぎず、田舎過ぎず(今は結構開発途中です)、
ゆっくり仕事しながら過ごすにはとてもおすすめなのです。

スポンサーリンク

チェンマイのおすすめレストラン

タイ料理と言えばカオマンガイの「發清」

はい。すいません。なんて読むかわかりません。
(聞いたけど忘れました…)

カオマンガイが美味しいところです。

カオマンガイってのは、蒸し鶏をご飯に乗っけた食べ物です。

チェンマイでは、屋台とかでよく売っています。

結構お店によって味が違うので面白いです。

1杯200円くらいで食べれるので、はしごしたりするのもおすすめです。

屋台チックなところが、タイっぽくて好きです。

衛生面は怪しいです。

でも美味しいです。

写真のセンスゼロです。すいません。

見た目よりは美味しいです。

隣のお店(写真中央の目立つ看板とこ)の方が有名らしいですが
「發清(読み方わかりませんが)」の方が美味しいらしいです。

現地の人が言うんだから、間違いないです。

多分。

余裕あれば、両方行ってみてください。

チェンマイでは外せない「カオソーイ」

カオソーイは、タイ北部で食べられてる麺料理です。

一言で言えば、カレーラーメン?って感じの料理です。

友人に連れて行ってもらったお店はこちら。

見た目は廃墟そのもの。

いつぺちゃんこになってもおかしくありません。笑

お店の名前も場所も忘れてしまったので、中の写真だけでもシェアします。

どこかに、お店の名前が書いてないでしょうか?笑

こんな見た目の麺です。子どもも食べれます。

意外と食べたので、1杯追加しました。

1杯150円くらいなので、いくらでも追加できます。

友人がおすすめしてくれたお店の名前は、結局思い出せませんでしたが
「カオソーイ」は、一度食べてみる価値ありです。

マンゴーが絶品「mangotango」

タイは、フルーツが安くて美味しいです。

スーパーでもご覧の通り。かなり充実しています。

滞在中も、ひたすらフルーツを食べてました。

中でも、マンゴーはめちゃくちゃ美味しいです。

タイのおすすめフルーツ「マンゴー」を食すのにおすすめなお店を紹介します。

 

こんな入り口です。

入り口に、変なのがいます。

というか、食事を写真撮れよって思いました?

僕も思いました…すいません。

なぜか入り口の写真しか残ってませんでした。

次チェンマイにいくときは、ちゃんと写真撮ってきます…苦笑

友人が営む「カフェ dindin」

現地で案内をしてくれた友人は、カフェを経営しています。
(オーナーなので、現場にはほとんどいないみたいです)

実は、今回の滞在も、友人が
宿泊場所を提供してくれてたり、車を貸してくれたりで、至れり尽くせりだったのです。

「タイ人は優しい」とか、よく聞きますが、正直、度を超えて優しいのです。

そんな友人が経営するのがこちらのカフェです。

毎日のように通っていました。

ご覧のとおり、かなりおしゃれです。

どちらかと言うと、富裕層向けのカフェになっていて
お値段は少し高め。

と言っても、日本のカフェの価格帯。

食事も充実しているので、かなりおすすめです。

dindinでのおすすめは、タイティーです。

結構甘いですが、暑いチェンマイでは癖になる甘さです。

毎日欠かさず飲んでました。

チェンマイ旅行の注意点

長袖の上着は必須

チェンマイに限らず、暑い国は、結構冷房がきついです。

建物内は、寒いことが多いです。

常に半袖、短パン、サンダルの僕には少し厳しめの環境です。

なので、長袖の上着を常備しておくことをおすすめします。

パーキングで慌てないために

これ、マジで衝撃だったんでシェアしたいのですが、
こちらの写真をご覧ください。

ショッピングモールで買い物して、帰ろうと思ったら、自分たちの車の前に駐車している車が…!

どうやって出るんだ!ってかなり焦りました。

しかし、この光景、タイでは結構普通らしいです。

前の車はサイドブレーキがかかっていないので、

押して動かす

が、正解です。笑

普通に動きます。

なので、この車、おそらくあちこち動かされてます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、食事編ってことで、4件だけ紹介しました。

チェンマイに行ったら、

  • カオマンガイ
  • マンゴー
  • タイティー

この3つを押さえておけば間違いなしです。

僕の反省点は、写真を取り忘れるなってことです。

では、素敵な旅行を!

Have a nice trip!!

ABOUT ME
畑中 紫臣
[名前]畑中紫臣(しおみ) [特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。 [好きなもの]家族/旅/サッカー [経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周 現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など
「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?