インターネットビジネスは独学で稼げるのか?結論→稼げるけどプロから学んだ方が早い

ども、しおみです!

「インターネットビジネスは、独学でも稼げますか?」という質問をいただきました。

案外、よくある質問なので、ちょっと詳しく回答していこうと思います。

結論だけ言えば、稼げるけどプロから学んだ方がいいってとこなんですが、

  • 独学のメリット・デメリット
  • インターネットビジネスで成功する秘訣

このあたりについても、解説していきますね。

目次

インターネットビジネスは独学で稼げるのか?

あなたは、インターネットビジネスで稼いだことがありますか?

…1円でも稼げたら、それは「稼げた」と言えますよね。

なので、そもそも「稼げる」の定義が難しいのですが、
僕の運営するコミュニティでは月20万を目標にしている人が多いので、

本記事では便宜上、月20万稼げたら、「稼げる」としましょう

 

さて、あなたは月20万をインターネットビジネスで稼いだことがありますか?

あるいは、まだだとして、独学でこの目標を達成することが可能だと思いますか?

 

結論から言うと、一部の天才は、独学で月20万稼ぐことはできます

が、僕のような凡人には少し難しいというのが、僕なりの見解です。

 

ちなみに、インターネットビジネスの世界では、5,000円以上稼ぐ人は5%

残りの95%は、5,000円すら稼げずリタイアすると言われています。

この数字を見て、あなたはどう感じますか?

 

ちなみに僕は、独学でやっていた時は、5,000円なんて夢のまた夢。苦笑

しかし、プロに学んでからは1ヶ月目から20万を稼いでしまったのです。

それはなぜでしょうか?

独学か、プロから学ぶかで、何が違うのでしょうか?

インターネットビジネスを独学で実践するメリット・デメリット

インターネットビジネスを独学で実践するメリット

独学の最大のメリットは、お金がかからないことです。

というか、これしかないですね。

ビジネスをプロから学ぼうと思うと、せどりのコンサルブログのコンサル、それぞれ数万円〜100万円かかることもあります。

この費用がかからないというのは、非常に大きなメリットと言えます。

インターネットビジネスを独学で実践するデメリット

一方で独学のデメリットは、お金がかからない代わりに時間がかかるということです。

自分で調べて → 実践してみて → 修正して → もう一度実践して…

といった形で、自身でPDCAサイクルを回しながら結果を出していく必要があります。

 

また、最悪の場合、自己流になってしまっていて、間違った方向に努力を続けてしまうというリスクもあります。

実は、これが一番怖いんですよね。

例えば、物販をするなら仕入れが必要で、間違った基準で仕入れをし続けていたとしたら、もう取り返しがつかない。なんてことはよくある話です。

実際に、独学(自己流)で仕入れていたものを「なんとか売れませんか?」

と相談されたりしますが、プロでも売れないものはどうやっても売れないわけで…

間違った方向に努力をしてしまったら、そこから軌道修正するのに結構大変だったりするのです。

インターネットビジネスは、独学でやると損をする?

インターネットビジネスって、ビジネスというだけあって、利益(お金)に直結しています。

だから、時間とお金を天秤にかけてみるとわかりやすい。

例えば

パターン① プロから学んで実践した場合

結果が出るまで、それほど時間はかかりません。

だから1年で、月20万稼げるようになるとしましょう。

パターン② 独学で実践した場合

独学だと、調べたり、迷ったり悩んだり、どうしても時間がかかってしまいます。

だから、同じ20万を稼げるようになるまでに、5年かかるとします。

(独学なので途中で心が折れてしまって、5年も持たないかもしれませんが…)

 

仮に、これだけの時間差があったとしたら、単純計算で

20万×12ヶ月×4年=960万

これだけ損をしている計算です。

 

実際には、プロから学んだ人は、後半4年はさらに利益が伸びていると考えるのが普通なので、もっと差は開いているでしょう。

「いやいや、私はセンスがあるので4年も時差は生まれませんよ」

と言う人がいたとして、仮に時差が1年だとしても、240万の損失

 

初心者向けの個人コンサルは、高くても100万であることを考えると、どちらが得なのかは一目瞭然ですよね。

だから、僕は高額であっても、コンサルを受け続けてきたのです。

(1年で200万のコンサルを受けたこともありますが、受講期間中に+200万以上の増収があったので、むしろ安い投資だったと考えています)

 

独学は、直接的な金銭的損失はないかもしれませんが、

「将来得るはずの利益」や、お金より貴重な「時間」を損失していることがよくあるので、その点は要注意です。

インターネットビジネスで成功する3つの秘訣

ここまで、独学について考えてきましたが、そもそもどうやったら成功するのか?

ってことの方が知りたいですよね。

なので、こちらの3つの秘訣を参考にしてみてください。

「迷い」をなくして無双状態になる

インターネットビジネスで成功するには、その道のプロから学ぶべき。

というのが、僕の持論です。

なぜなら、上にも少し書きましたが、自己流になるのがもっとも怖いからです。

間違った方向に努力をしてしまうと(時間を費やしてしまうと)取り返しのつかないことになることもある。

だからといって、恐る恐るビジネスを進めていたのでは、いつまで経っても結果が出ない。

 

そこで、プロの教えの通り実践することができれば、「迷い」がなくなるんですよね。

ビジネスでも、スポーツでも、勉強でも、迷いさえなくなれば、一心不乱。猪突猛進。

行動さえすれば、結果が出るという無双状態になるわけです。

 

ビジネスは、船で太平洋を横断するのと同じです。

優れた船、優れた道具を用意していても、初心者は必ず遭難します。

  • 道具の使い方がわからないし
  • 船の能力を最大限引き出せず
  • 本当にこの方向であってるのか、迷いが出るし
  • 波や風、天気など、不確定要素がたくさんある

だから、準備万端でいっても、初心者は遭難するのです。

机上で勉強するのと、実際に大海原に出るのとでは、まったく違う状況なんです。

いつの間にか自己流になり、軌道がズレていき、気がついたら取り返しのつかない場所にいるリスクを考えると、指導者ほど心強いものはないのです。

何をやるかより、誰がやるかの方が重要

とは言え、今世の中には、たくさんの無料教材があります。

無料とはいえ、優れたコンテンツも増えているし、
そういった優れた無料教材をかき集めたら、成功できるだけの情報を手に入れることは可能だと思います。

しかし、こういった教材は、F1で言うところの「マシーン」です。

優れたマシーンを、無料で手にすることができるようになっただけの話です。

しかし、僕が優れたマシーンでF1に出場して、優勝できるでしょうか?

 

…はい、無理ですよね。

なぜなら、ドライバーがダメダメだからです。

僕の運転技術では、優勝はおろか、完走すら怪しいわけです。

 

ビジネスも同じなんですよね。

優れたコンテンツだけでは、成功することはできません。

そのコンテンツを活かせるかどうかは、実践者の腕にかかっているのです。

だから、優れたコンテンツを探すことより、自身の成長にフォーカスするべきなのです。

 

ここまでの話は、無料コンテンツに限った話ではありません。

「コンサルを受ける=稼げる」と、勘違いしてしまうかもしれませんが、そういう話ではないのです。

優れたコンテンツを持って、優れた指導者に学んだとしても、努力するのは実践者です。

何をやるか、誰に教わるか、どんなノウハウを実践するかよりも、どんな人が実践するかの方が、成果として反映されてしまうのです。

成功者は必ず持っている「投資脳」

うまくいっている経営者は、必ず「投資脳」を持っています。

どういうことかというと、お金や時間といった資源をどのように投資するのがいいか?

を考えているということです。

 

僕は、初めてコンサルを受講するときは「目の前の30万円が消えてなくなる」

ということしか、考えていませんでした。

一方で、この30万円を自分に投資することで、将来的にどのようなリターンが返ってくるか?を考えるのが、投資脳です。

 

実際に、30万円を投資したことで、初月に20万円が返ってきて、約8年が経った今、もはやどれくらいのリターンがあったかわからないくらいに膨れ上がったわけです。

おそらく、これからビジネスをスタートするというあなたの場合、手持ちの資源は、「お金」と「時間」

これらを、どこに投資すれば、一番大きなリターンが返ってくるか、考えてみてください。

 

お金や時間といった資源を、どこに投資するか?がポイントです。

一般的には、3大資源(ヒト・モノ・カネ)へ投資するべきと言われています。

  • 自分自身のスキルアップ
  • 自分の時間
  • 他人の時間
  • IT機器を買う
  • セミナーやコンサル、教材

こういったものに投資するようにしてみましょう。

そうすれば、驚くようなスピードでビジネスが前進していきますよ。

まとめ

長々と話してきましたが、まとめると

  • 独学でも稼げる
  • けど、一部の天才(優れたドライバー)だけ
  • 独学でやれば、お金はかからないけど
  • 将来的な利益や、時間を損している可能性がある
  • プロから学べば、自身の成長にフォーカスできるし、迷いがなくなる
  • 何に投資するのが、一番リターンがあるかを考えよう

って感じのお話でした!

最後までご覧いただきありがとうございました!

参考になったらシェアしてね!

この記事を書いた人

[名前]畑中紫臣(しおみ)
[特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。
[好きなもの]家族/旅/サッカー
[経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周
現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など

目次
閉じる