せどり

「せどりは儲からない」はウソ?シュレッダー売って80万儲かった話

「せどりは儲からない」はウソ??

僕は、せどりを始めた当初、シュレッダーだけ売って80万儲けた。

たった1商品だけで80万の利益。

今日は、なぜそんなことができたのか5つのマル秘テクニックとともにご紹介!

せどりは儲からない!ってウソだったの?

 

せどりは儲からないって言う人がどんな人か知ってる?

そう。

それは、せどりで儲かってない人。

当たり前か。

 

じゃあ世の中にせどりで儲かってる人はいないのか?

と聞けば、答えはノー。

稼いでる人たくさん!

脱サラとかザラだし、月収100万超えも。

なんてこった。儲かるんじゃないか!

「せどりは儲からない」ってのは真っ赤なウソでした!

 

正確には、

「せどりは儲からない人と、儲かる人がいる」

 

そりゃそうだ!

誰がやっても100%儲かる。

そんなビジネスは残念ながらこの世にはない。

 

せどりに限らず、正しく努力した人は儲かるし、努力しない人、あるいは努力する方向性を間違えている人は儲からない。

ビジネスとはそういうものだ。

 

ということで、どうせなら儲かった話を聞いて、あなたも儲けてほしい。

今回は、僕がせどりを始めた当初、実際に儲かった時の話をしていこう。

 

せどりは儲からないはウソ!5つのマル秘テクニックを紹介!

 

シュレッダー売って80万

 

それはとある夏の暑い日。

せどり覚えたてのしおみ少年がとあるエディオンで見つけたのがコイツ。

 

※実物は廃盤商品ですでに在庫がなかったので、写真はイメージ

 

売値は12,000円。展示品のみ。

ポップが赤札だったので処分品。

一応チェックしてみるか。

 

 

ん?

 

Amazonに在庫なし。

過去の履歴を遡ると・・・

 

新品が4万?

マジ?

しかも結構人気あるじゃん。

 

※イメージ図

 

12,000円仕入れで、新品が4万。

現在出品者はなし。

 

中古で売ったとして、どうやっても利益出るんじゃない?

ってことでお試し仕入れ。

 

と思ったら、次のエディオンでもまた同じシュレッダーがある。

値段は19,800円。

別の店舗で12,000円だったから同じにしてくれない?

って交渉。即オッケー。

 

やった!エディオン激アツ!

と思ったら次の店舗でも同じシュレッダー。

この日は3台ゲット。

 

帰って早速出品。

やべえ。でかい。

化粧箱もなかったので、梱包が大変。

プチプチ巻いて、でかいダンボールに入れて。

 

せっせと作業すること1時間。

よし、これでオッケー。

とりあえずFBAに納品。

 

中古販売価格は、強気の39,800円!

とりあえず過去に新品が売れてた値段で出してみよう。

 

1台目が1週間後に売れた。

ちょっと時間かかりすぎか。

他に出品者出てこないうちに、ちょっと値段下げておこう。

2台目、3台目は37.800円。即完売。

これで利益6万。

 

マジか。

1週間ちょっとで利益6万。

やべえ。コイツやべえぞ!

 

〜ミッション〜

全国のエディオンでシュレッダーをかき集めよ

 

よし!

新品だろうが、展示品だろうが集めまくれ!

 

みんな! (←エディオン全店舗)

たのむ!!

オラに可能な限り元気を分けてくれ! (←シュレッダーのこと)

 

ってことで集まったシュレッダー玉は40台

 

全部売れたのは約3ヶ月後。

合計利益80万。

シュレッダーだけ売って3ヶ月で80万。

まさにシュレッダーバブル。

 

ありがとう!

 

シュレッダーさん!ありがとう!

エディオンさん!ありがとう!

 

それ以来、通常の買い物もできるだけエディオンさんでしています。

それくらいエディオンさんのことが大好きになりましたとさ。

めでたしめでたし。

 

マル秘テクニックその1「廃盤商品を狙え」

 

途中で気が付いたのだが、実はこの商品は廃盤商品。

新型機種が出ていたのだけど、相変わらずの人気。Amazonでは在庫切れを起こしていた。

なので、値下がりすることなくAmazon上ではバカ売れ。

しかし、あまりにサイズがデカイ。

あまりのデカさにエディオンさんはお手上げ。

店舗スペースを食うので、値下げして在庫処分していた。

ここにAmazonとの大きな価格差が生まれていた。

 

マル秘テクニックその2「展示品見逃してない?」

 

今回のスタートは展示品。

化粧箱もなかったけど、どうやっても損はしないくらいの価格差があったので、まずはお試しで中古販売。

状態によって売値も調整しながら適正価格を見抜いていった形だ。

「え〜やったことなぁい」

なんて言わずになんでもチャレンジしてみるといい。

 

マル秘テクニックその3「12ヶ月表示見てる?」

 

モノレートの表示。

3ヶ月表示で出品者なし。

なんだ、出品されてないのか。

じゃ、次。

 

待てぇーい!!

12ヶ月表示にしてみなさい!

売れてた可能性あるから!

この12ヶ月表示を見ずに諦める人が多いので、すごく残念。

今回のシュレッダーは、12ヶ月表示にしてなかったら見逃してたからね。

 

マル秘テクニックその4「在庫を集めまくれ」

 

今回80万の利益になった理由は、何と言っても数。

同じ商品を40台集めたことが勝因。

だから、あなたにも覚えてほしい、げんきd・・・じゃなくて、同系列店舗から在庫を集めまくってほしい。

実際にこのテクニックを使いまくって、同じ商品を繰り返し販売することは多い。

特に、今回のように、全国展開している家電量販店なんかは集めやすい。

ぜひチャレンジだ!

 

マル秘テクニックその5「値切るのは大阪のおばちゃんだけじゃない」

 

そうそう、値下げ交渉。

もしかしてやってない?

この値下げ交渉が、一番あなたの利益を伸ばせる方法。

実は、量販店は値下げ交渉されることを前提に値付けしている。

特に関西は。絶対に値切られるからね。

 

というか、値下げしてもらえたら、それだけで利益アップ!

言うだけタダだし、絶対に言ったほうがいいよ。

その時に、他の店舗やライバル店の値段に合わせてくれっていう交渉だと、店員さんも値下げしやすい。

 

実際に、なんの脈絡もなくいきなり安くしろっていう輩はあまり好きじゃないって。

店員さんが眉間にシワ寄せて言ってたので、気をつけて。

一方通行で要求するんじゃなくて、お互いにしっかりコミュニケーションを取れるといいよね。

 

せどり5つのマル秘テクニックまとめ

 

  1. 廃盤商品を狙え!あるいは店舗が商品入れ替えをしたいようなデカイ商品を狙えば、価格差は生じやすい
  2. 展示品を狙え!中古品の販売スキルも身について一石二鳥
  3. モノレートの12ヶ月表示を見るのを忘れるな!特に季節商品なんかは12ヶ月表示にしないと正確に読み取れない
  4. 同系列の店舗から在庫を集めろ!店員さんに聞けば他店の在庫状況も確認してくれる
  5. 値下げ交渉は必須!他店の値段を言ったり、まとめ買いをしたり、いろんなテクニックを使って値下げ交渉しよう。

今回は、僕の実体験をもとに大事な5つのテクニックをお伝えした。

せどりなんか、はっきり言って稼げないと思ったら稼げないし、稼げると思ったら稼げる。

シュレッダーだけで80万も稼げるんだから、正しい知識をもって実践すれば脱サラなんか余裕!

せどりを通してビジネスを学び、自由気ままに生きるワタリドリライフを手に入れましょう!

ABOUT ME
畑中 紫臣
[名前]畑中紫臣(しおみ) [特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。 [好きなもの]家族/旅/サッカー [経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周 現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など
「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?