せどり

仕入れた商品を一部公開!日給6万超えのせどり同行ブログ

ども、しおみです!

久しぶりに大阪に行ったので、コンサル生2人とせどり同行してきました!

1日で利益は6万超え!

仕入れた商品の一部を紹介&初心者が見落としがちな罠について解説しました!

メンバー紹介

 

1人目のKさんは、すでにせどりスタートから1年くらい経つベテラン。

1年でベテランってのも不思議な世界。

ベテランのKさんは、利益で毎月30〜40万は安定しています。

運転免許を持っていないので、仕入れの頻度は週1〜2回程度。

(いつも嫁さんの運転で仕入れに行ってるらしい・・・)

今日は、早く免許を取りなさいということだけアドバイスしておきました(笑)

 

2人目のSさんは、スタートしたばかり!

初めての同行でした!

僕だけでなく、Kさんにもアドバイスをもらいながらの仕入れ。

飲み込みが早く、午後になると自分で利益が出る商品を見つけていました

2日目には、1日で1万円くらいは利益を見込める仕入れができてました。

素晴らしい!

 

仕入れルート

 

初日は、リサイクルショップを中心とした仕入れルート。

余談ですが、仕入れルートってめちゃくちゃ大事なんです。

なので、あえてKさんにルートを決めてもらいました。

  • 効率よく周れること
  • 効率がいい仕入れができること

この辺を意識できるといいですね!

リサイクルショップ仕入れはちょっと特殊なので、あえてリサイクルショップ中心でルートを組んでくれたみたいです!

 

せどり初心者が見落としがちな罠

 

さて、せっかくなので、Sさんにアドバイスした内容を1つご紹介。

下図の商品。仕入値は新品で1,000円。

あなたなら仕入れますか??

 

 

おー!4,000円で販売!

利益が大きい!!

 

!?

 

待て待てーい!

3ヶ月で1回しか売れてない!

ということは仕入れない!!

(仕入れ基準については『わずか5秒で5万円?!誰も教えてくれない本当のせどり仕入れ基準』を参照)

 

と、Sさんは判断。

 

しかーし!

下の図を見てください!

 

これは、同じ商品を12ヶ月表示にしただけ。

気が付きましたか??

 

直近3ヶ月は、最安値が4,000円だったから売れていないだけ。

実は2,500〜3,000円では、過去に売れていることが判明!

 

こういう場合は、仕入れてOK!

2,500円で売れたとしても利益が出るからね!

 

「12ヶ月表示でチェック」

このテクニックはぜひ覚えておいてくださいね!

 

仕入れた商品の一部

 

初日の仕入れは大体これくらい。

左が標準サイズの商品。

右が大型商品。

 

利益にして約65,000円。

ぼちぼちですね!

 

仕入れのあとは、みんなでお好み焼き焼き。

(運転してくれたSさんには申し訳ないけどおビールも頂きました♡)

 

事務所引っ越しました

 

そういえば、事務所引っ越しました。

活動拠点は、本格的に大阪→広島になりそうです!

田舎生活に慣れたら、もう都会には戻れません・・・

 

スペースはよりコンパクトに!

 

でも撮影スペースは確保!

 

せどりはいつでもどこでもできるので、ワタリドリライフにピッタリ!

どんどんワタリドリヤローが増えてて嬉しい限りですね!

せどりを通してビジネスを学び、自由気ままに生きるワタリドリライフを手に入れよう!

ABOUT ME
畑中 紫臣
[名前]畑中紫臣(しおみ) [特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。 [好きなもの]家族/旅/サッカー [経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周 現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など
「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?