fbpx
アフィリエイト

ブログのリライトとは?サーチコンソールでのやり方を3つのステップで!

この記事ではブログのリライトに関してお伝えしていきます!

  • ブログのリライトとはどんなことをやるの?
  • ブログのリライトの実際のやり方は?
  • ブログのリライトはサービコンソールを見ることが大事!

ということでお伝えさせていただきます。
ブログを運営していくにあたってリライトはめちゃめちゃ重要なので、ぜひこの記事を見てマスターしましょう!
サーチコンソールを見ながらリライトしていくのが効率よしです。

動画でも解説していますので、合わせてご確認くださいませ!





ブログのリライトとは?

ブログのリライトとは、ブログ記事を新規記事として一度アップした後に時間がたってからまた書き直す作業のことをリライトと言います。
リライトはブログにおいて本当に重要です。
もう一度言いますね。
ブログのリライトはかなり重要です。

ブログのリライトとはどういうタイミングで実施するの?

どういった時にリライトするのかというと、私の感覚では、記事書いて3カ月程度経過したらリライトを検討するかなという感じです。
最初のブログ構築の時には正しい方法で淡々と3カ月程度は記事を書いていくということをやります。
3ヵ月なので1日例えば1記事書いたとすると、100記事前後書けていることになりますよね。
なのでこのリライトっていうのも100記事前後くらいの記事がある前提になっています。


100記事までは、本当にブログ記事を書き続けるしかない。
正しい方法で記事を書き続けるしかないということになりますので、そこがクリアした方向けの記事です。

リライトを実施する理由は?なぜリライトしなきゃいけないの?

で、なんでリライトするのか、という理由が気になると思います。
リライトを実施する理由は、当初書いた記事の意図と実際に検索されているキーワードにミスマッチがないかを確認し、検索されているキーワードに記事を寄せていくために必要だからです。

例えば、『ブログ 稼げない』というキーワードで記事を書いている記事があるとします。
当初記事を書いた意図は『ブログ 稼げない』だけど、『自己アフィリ』でまずは資金を得ましょうみたいな記事になっていると、実際に検索されているキーワードを見ると『自己アフィリ』で検索されていたりします。
そのため、『ブログ 稼げない』というよりも『自己アフィリエイト』というようなキーワードでGoogleから評価されている可能性があるため、記事を書いたときの意図と実際に検索されているキーワードでミスマッチがおきているわけですよね
なので、そのミスマッチを修正していくということになります。

そのため、リライトはグーグルとの答え合わせかなという感じになります。
グーグルの評価している方のキーワード、先ほどの例でいうと『自己アフィリエイト』によせつつ記事を修正していくことがリライトになります。
当初の『ブログ 稼げない』で頑張るでもいいんですけど、それよりも、グーグルがとりあえず評価している『自己アフィリエイト』っていうところでよせていってまた『ブログ 稼げない』っていうのは新規記事で書く方が効率がいいです。

ブログのリライトのやり方は?サーチコンソールを確認して実施する!

ではここから、実際のブログ記事のリライト方法をお伝えしていきます。
リライトの方法は、100人いれば100通りやり方あると思うんですけど私が実際やっているというのはこれですってということでお伝えしていきますね。

リライトで実施していることは具体的に3つ。

では詳しく見ていきましょう!

リライトを検討している記事のURLをサーチコンソールの検索パフォーマンスで確認する

では具体的に、この記事についてリライトを検討していきます。

具体的にどうするかというと、サーチコンソールで「検索パフォーマンス」をクリックします。
そして「新規」から記事のURLを入力し、28日間に変更していきます。

つまり、過去28日間での実際に検索されたキーワードを確認して、検索されたキーワードによせて記事をリライトするということですね。

記事が意図しているキーワードで上がっているか・意図していないキーワードで上がっているかを確認する

そして、検索されたキーワード、このクエリっていうのもの見ていくと、実際に検索されたキーワードでどれくらい表示されてどれくらいクリックされているのかっていうのがわかってきます。

このURLの結果をみると、「酒やめた芸能人」とか「お酒をやめた芸能人」で実際に検索されています。
実際の記事のタイトルは「酒やめた芸能人」なので、この辺りのキーワードは結構意図を網羅してくれて意図通りの検索になっているんじゃないかなという形になっています。

じゃあこのままリライトしないでいいかっていうと、例えば「断酒」というキーワードでも検索されていることがわかります。
つまり、「お酒をやめた」っていうことに対して、日本語としては、「酒やめた」「禁酒」「断酒」っていうなんか3種類の用語があるわけなんです。
ですが、タイトルには「禁酒」と「酒やめた」は出てきていますが、「断酒」は出てきていないんです。

意図していないキーワードで上がっている場合、そのキーワードをつかってリライト

「断酒」って当初意図していなかったキーワードでした。
なので、タイトルに「断酒」を入れてリライトする。
そして本文にも「断酒」というキーワードを入れ込めないか、ということを検討する、ということをやります。
これがリライトです。

そうすると、サーチコンソールで現在「断酒した芸能人」というキーワードでは平均順位が2.2ですが、リライトした後は1位に近づいていくんじゃないか、ということがわかります。
このように、細かいところでちゃんと順位を上げていくということが必要になってきます。

ブログのリライトに関してまとめ

ということで、リライトに関してお伝えしました。
リライトだけで、アクセスが5倍10倍っていうのは結構当たり前にあります。
先ほどの記事では平均掲載順位が4.5でしたが、それがリライトにより平均2位とか3位とかにな流ことも可能です。
すると、クリック数も自然と2倍くらいになるわけなので、このリライトだけでアクセスをかなり集めることができるようになります。
なのでリライト重要です。
ぜひこの記事を参考にしてリライトを実施してみてください!
リライトに限らず、GoogleアナリティクスGoogleサーチコンソールの使い方次第でブログは伸びていくので、ぜひこの二つは使い方をマスターしましょう!

>>ブログで稼ぐために初心者がまずやるべきこと

「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?