メルカリ

フリマアプリのおすすめ7選!最新注目のフリマアプリを徹底比較!

  • フリマアプリが多すぎ・・・
  • 何を使えば良いかがわからない・・・
  • とりあえずメルカリだけでOK?
  • 売れやすいフリマアプリは?
  • おトクなフリマアプリは?

 

ここ数年で、かなり浸透してきたフリマアプリ。

それに伴い、たくさんのアプリが登場。

そのため、ユーザーはいったいどれを選べばいいかわからない・・・

そこで今日は、フリマアプリを様々な角度から検討!

最新注目のフリマアプリ7つを徹底比較!

フリマアプリのオススメ7つを選んだ基準

 

フリマアプリを選ぶ2つの基準

 

様々な種類があるフリマアプリ。

リリースされては、サービス終了となったフリマアプリも少なくない。

 

たくさんあるフリマアプリから、選ぶ基準は2つ。

「ユーザー数の多さ」「ジャンル」

 

ユーザー数の多さ

 

フリマアプリを選ぶ時に、ユーザー数が多いほどいい。

理由は下図の通り。

「売れやすい」ループになる。

 

逆に言うと、ユーザーが少ないと売れにくい!

とにかく売れない!

人口100人の超ド田舎村では、フェラーリが半額でも売れない。

いいモノを売ろうが、安くしようが、ユーザーがいないと売れないということ。

だから、ユーザー数が多いフリマアプリを選ぼう

 

 

フリマアプリのジャンル

 

フリマアプリを選ぶ時は、そのジャンルも考慮しよう。

実は、フリマアプリには2種類ある。

  • オールジャンル
  • 特定のジャンル限定

 

オールジャンルは、あらゆる商品の売買ができるフリマアプリ。

一方の、特定のジャンル限定フリマアプリ。

例えば、本やDVD限定で、売買可能。

あるいは、ハンドメイド商品限定。

このように、ジャンルが限定・特化されているフリマアプリのこと。

 

オールジャンルフリマアプリのオススメ

 

2大フリマアプリ!メルカリとラクマを徹底比較!

 

オールジャンルフリマアプリは、メルカリとラクマの2つがオススメ

理由は、圧倒的なユーザー数の多さ。

この2つのアプリ以外で、ユーザー数が多いオールジャンルフリマアプリは存在しない。

 

では、メルカリとラクマの違いは?

以下が、公表されているデータ。

メルカリラクマ
サービス母体メルカリ楽天
開始日2013年7月2014年11月
国内ダウンロード数6,000万件(2017年12月)400万件(2016年11月)
海外ダウンロード数3,000万件(2017年12月)
年間流通額1,000億円以上数百億円

 

ちなみに、下記質問に対して

使用したことのあるフリマアプリは?(複数回答可)

 

以下のような結果が。(2017年5月)

  1. メルカリ(94%)
  2. ラクマ(22%)
  3. フリル(19%)
  4. ミンネ(9%)
  5. ZOZOフリマ(6%)

※現在は、ラクマとフリルは統合

 

2大フリマアプリとは言うものの、まだまだ圧倒的な差がある。

数字だけ見れば、メルカリの独壇場。

実際に、メルカリのユーザー数は圧倒的。

 

しかし、実は、ラクマの方がユーザーフレンドリー。

 

 メルカリラクマ
落札時の手数料10%無料
ポイントメルカリ内でのポイント楽天スーパーポイント
匿名での配送サービス
振込手数料1万円未満:216円

1万円以上:無料

216円

楽天銀行は無料

振込日数4~13日

(月曜日〆、金曜振込)

当日〜2日
売上金振込申請期限90日1年

 

ユーザー目線では、圧倒的にラクマの方が使いやすい。

唯一ラクマが劣っているとすれば、匿名配送。

メルカリは、郵便局やヤマト運輸と提携した匿名配送が実装された。

 

詳しくはコチラの記事。

メルカリ送料最安はどれ?!絶対に使うべき3つの配送方法とその理由

 

 

メルカリ VS ラクマ!どちらのフリマアプリがオススメ?

 

ユーザー数はメルカリ。

使いやすさはラクマ。

 

どちらを選ぶのか正直難しいところ。

正直、これからもメルカリ・ラクマ共に成長を続けるだろう。

どんどん新しいサービスを実装していくに違いない。

では、メルカリとラクマをどのように使い分けるか?

 

実は、すでに使い分けが起きている。

着目する点は、ラクマの「販売手数料無料」

高額商品の場合、メルカリの「販売手数料10%」が意外と大きい。

5万円の商品なら、手数料5千円。入金は4万5千円。

ラクマの場合、5万円で売れたら、5万円の入金。

 

この5千円がもったいない。

だから、こういった高額商品の場合、ラクマで販売するケースが増えている。

実際に、ラクマでは、高額商品の取引が比較的多い

売れるまでに時間がかかるが、手数料は無料。

そのため、以下のように使い分けるのがオススメ。

 

 

ジャンル限定フリマアプリのオススメ

 

女性向けファッション

 

女性向けファッションなら「フリル」

フリルはもともと、女性限定フリマアプリとして登場。

今は、女性限定ではないが、その名残から女性向けファッション・コスメに強いフリマアプリになっている。

フリルは、2016年に楽天に買収された。

そのため、現在は楽天が運営している。

販売手数料も、ラクマと同様で無料。

 

運営の開始日は、メルカリよりも早い2012年。

そのため、国内ダウンロード数は850万件。

これは、メルカリには届かないものの、ラクマの2倍に及ぶ。

全フリマアプリの中で、メルカリに次ぐ堂々の2位。

女性向けファッション関連商品を売買したいなら、フリルがオススメ。

 

※2018年 フリルは、ラクマと統合し「ラクマ」として利用可能

 

本・CD・DVD・ブルーレイ

 

本、CD、DVD、ブルーレイに特化したフリマアプリは「メルカリカウル」

メルカリカウルは、メルカリの姉妹アプリ。

特徴は、圧倒的に簡単な出品方法。

1商品あたり、30秒もあれば出品できる。

そして何より、メルカリカウルで出品すると、自動的にメルカリにも同時出品される。

簡単な出品方法で、メルカリユーザー全員にもアプローチできる。

 

詳しくはコチラの記事で。

メルカリカウルで売れやすさ2倍?!その特徴と使い方を徹底解説!

 

オタク系アイテム

 

アニメ、ゲーム、アイドルグッズなど。

いわゆるオタク系アイテムは、オタマートがオススメ。

オタマートは、オタク同士による需要と共有がマッチしたフリマアプリ。

出品されている商品も、比較的コアなものが多い。

 

オタク商品が多い以外の特徴は2つ。

アプリ内で公式ショップに移動することができる点。

そして、売買などで得られたポイントで、公式ショップの新品購入が可能である点。

オタク商品を売買するならオススメだ。

 

ブランド品

 

あなたは「Kante(カンテ)」というフリマアプリをご存知だろうか。

2017年11月にサービスが開始されたばかりなので、知らない人も多いかも。

このカンテは、宝石や時計、バック、衣料品などのブランド品に特化したフリマアプリ

最大の特徴は、リユースショップの「コメ兵」が商品の真贋鑑定をしてくれること。

この真贋鑑定は「KOMEHYO カンテイ」と呼んでおり、購入者が利用有無を選択することができる。

もしKOMEHYO カンテイを利用せずに購入する場合は、2%安く商品を購入可能。

ただ、鑑定をしないなら、メルカリやラクマで購入するのと変わらない。

それなら、わざわざカンテを利用するメリットはない。

 

ちなみに、出品者の販売手数料は、他のどのフリマアプリよりも高い。

出品額販売手数料
1万円以上 〜 5万円未満15%

(キャンペーン中は10%)

5万円以上 〜 10万円未満12%

(キャンペーン中は9%)

10万円以上 〜10%

(キャンペーン中は8%)

 

真贋鑑定がある以外は、他のフリマアプリよりも見劣りする。

そのため、カンテが成長するかどうかは、真贋鑑定のニーズ次第。

どちらにしろ、リリースされたばかりなので、今後の動向に注目。

 

ハンドメイド品

 

最後に紹介するのが、ハンドメイド商品を専門にしたminne(ミンネ)

前述の「使用したことのあるフリマアプリは?」という調査でも、4位にランクイン。

 

しかし、実はミンネは、一般的なフリマアプリと利用目的が異なる。

一般的なフリマアプリは、主に不用品や中古品を売買する目的で利用される。

そのため、誰でも、出品したり、購入したり。

出品者にも、購入者にもなり得る。

 

ミンネの場合は、ハンドメイド(手作り)商品を販売する目的で利用される。

そのため、基本的には、出品者と購入者は別。

メルカリなどと異なり、取引トラブルが少ないのが特徴。

 

ちなみに、販売手数料などの基本的な項目は、他のフリマアプリと変わらない。

 

あなたのハンドメイド商品を売りたい。

世界でただ一つの商品を購入したい。

そんな人は、ミンネがオススメ。

 

フリマアプリのオススメ7選まとめ

 

フリマアプリは現在、大人気。

すでに数多くのアプリが存在する。

利用するフリマアプリを選ぶ際は、ユーザー数とジャンルを見極めよう。

 

今日紹介したオールジャンルフリマアプリは、メルカリとラクマ。

基本的には、圧倒的なユーザー数を誇るメルカリが便利。

しかし、高単価商品を販売する場合は、手数料無料のラクマを優先する場合もある。

 

ジャンル限定フリマアプリは、以下の5つ。

ジャンルフリマアプリ
女性向けファッションフリル
本・CD・DVD・ブルーレイメルカリカウル
アニメ・ゲーム・アイドルグッズオタマート
ブランド品カンテ
ハンドメイド品ミンネ

 

あなたの利用目的によって、うまく使い分けてほしい。

ABOUT ME
畑中 紫臣
[名前]畑中紫臣(しおみ) [特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。 [好きなもの]家族/旅/サッカー [経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周 現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など
「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?