旅ブログ

フランス旅行はスリに注意!?遭遇してしまった驚きの手口とは?

ども、しおみです!

今日は、家族で世界一周中の事件簿。

なんとフランスのお家芸「スリ」に遭遇!

まさか!

◯◯◯のスリにやられるとは・・・

その驚きの手口とは?

心中を告白・・・フランス旅行は行きたくない!?

 

ども、しおみです!

突然ですが、フランスってどんなイメージあります?

 

僕は、完全に

「スリ」「観光客」

 

観光客が多くて

いつもスリにやられて嘆いている。

こんなイメージ。

 

今回の世界一周は、観光が目的ではない。

家族3人で半年間の世界一周旅行!0歳児を連れて出発した2つの理由

 

だから、わざわざスリ大国に行く必要ないな。

ってことで、フランスは避けることに

 

でも

 

ヨーロッパに行くなら

モナコには行ってみたい!

 

←結局観光するんかい

 

フランスは避けて、モナコに行くことに。

 

ちなみに

モナコは超治安がいいことで有名。

物価が高い(日本の約3倍)ので、金持ちばかり!

 

しかも、国が小さいので

犯罪が起きた時、国外へ出られないように国境封鎖できるとか。

 

モナコには空港がない?!フランス経由でモナコイン!

 

調べてみると、どうやらモナコには空港がない

最寄り空港は、ニース(フランス)のコートダジュール空港。

コートダジュール空港で降りて、陸路でモナコに入るしかない。

モナコまでは、約25km、車で30分程度の距離。

 

ニース〜モナコの移動手段は

  • 空港バス(20ユーロ/1人)
  • タクシー(80〜100ユーロ)
  • 電車(10ユーロ/1人)
  • ヘリコプター(100ユーロ/1人)

 

この4択。

値段はうろ覚えだけど、大体こんな感じ。

これが運命の分かれ道。

 

荷物が多いので、普通に考えたらタクシー。

おもしろさを選ぶならヘリコプター。

 

なんだけど、マイルールとして

「海外では、各国1回は電車に乗る」

ってことをやってる。

理由は、現地の生活を知りたいから。

 

電車に乗ると、その土地の人の特徴がよくわかる。

  • 必ず席を譲ってくれたり
  • 荷物を持ってくれたり
  • 子供と遊んでくれたり

 

なので、今回は、

とりあえず電車で!

 

ここでちょっと余談。

 

この時、僕たちは、完全にスリの存在を忘れてた。

フランスは避けた。つもりだったからね。

 

しかし、結局フランス経由!

ということをすっかり忘れて、電車移動を選択してしまった・・・

 

フランスでスリに遭遇!その驚きの手口とは?

 

さてさて

ニース〜モナコ。

電車移動することになった御一行様。

 

景色キレイだな〜

とか言いながら、電車移動を楽しむ。

 

乗客はそんなに多くなく。

子ども連れの夫婦と、若者4人組がいるくらい。

あとは宗教の勧誘っぽいことしてるおじさん。

 

おっと、次の駅で降りるよ。

モナコ・モンテカルロ駅。

 

荷物をまとめて、降りて。

あとは、ホテルまでタクシーかな。

 

え?!

財布がない!

 

つーちゃんが

青ざめた顔でプチパニック。

 

まあまあ。

いつも通り

別のカバンに入ってるでしょ?

 

とか思いながら、特に気にせず。

 

違う!

絶対ココに入れてた!!

 

ココって言うのは、ショルダーバッグ。

この日はなぜか、ショルダーバッグを下げてたつーちゃん。

財布が入ってるショルダーバッグが、見事に狙われた。

 

しかもその手口がスゴイ。

 

狙われたつーちゃん。

子どもとスーツケースを抱えて、先に降車。

僕は、こまかい荷物をまとめて、遅れて降車。

 

その間に割って入ったのが、子連れの夫婦。

電車も混雑してないし、特に不自然さはない。

 

しかし、つーちゃん曰く。

降りる時に、後ろから押されてたと。

 

ぎゅーっと押されて、混雑してるものだと思って慌てて降りる。

実はこの時、押しながらカバンを開けて、財布をちょうだいしてた

 

計画的犯行。

敵ながらアッパレ!

 

しかしなー

 

こんな時に限って、電車を選び

こんな時に限って、ショルダーバッグ

こんな時に限って、、、

 

あっ!

 

財布からパスポート出してた!!

 

うおー!!

助かったーっ!

 

セーフセーフ!

 

いつも財布にパスポート入れてたのに!

今日に限って、パスポートは財布の外!

 

マジでラッキー!

財布盗られたけど、なんかセーフ!

 

パスポート取られたら

それこそめんどくさい!

 

大使館行って、パスポート再発行して・・・

考えただけでゾッとする。

2泊のモナコ滞在は、観光どころじゃない。

 

パスポート生きててよかった!

これが、不幸中の幸いってやつか!

 

フランス旅行は二度と行かない!フランス人を好きになれない理由

 

しかし、子連れにやられるとは・・・

同じ子連れとして、なんか悲しい。

 

着いたホテルでこのことを話したら

電車の中にはスリが多いらしい。

ずーっと電車に乗ってて、獲物を狙ってると。

 

そういえばここまで会ったフランス人。

どうも好きになれない。

 

目が合っても無視

(目が悪いのか?)

 

子どもの声が大きいと嫌そうな顔

(耳はいいのか?)

 

英語で話しかけると煙たがり

(基本的にフランス語しか話せない)

 

中国人に似てる

(完全に偏見)

 

基本的に個人主義。

他人に興味なし。

 

そして人をランク付け。

アジア人に対しては、上から目線。

 

うーん

 

やっぱり

おフランスは好きになれない!!

 

もう二度と来ない!!

 

 

あっ!

 

 

あれ?!

 

 

ここ

モナコだ!

 

スリに遭ったの

モナコの駅だった(笑)

 

治安がいいはずのモナコ!

 

今すぐ国境封鎖してくれぇぇぇ!!

ABOUT ME
畑中 紫臣
[名前]畑中紫臣(しおみ) [特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。 [好きなもの]家族/旅/サッカー [経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周 現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など
「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?