カメラ転売

日本語で解説!eBayとPayPalに登録するまでの3つの手順!

  • eBayの登録方法がわからない・・・
  • Paypalの登録も必要って本当・・・?
  • eBayとPaypalを連結・・・?

eBayで輸出ビジネスを始めるときに必要なのが、英語サイトへの登録。

すべて英語なので、ハードルが高いと思われがちだが、実はすごく簡単。

本記事では、eBayの登録、PayPalの登録、2サイトの連結など、輸出ビジネススタートまでの手順を徹底解説!

eBayは世界最大のインターネットオークションサイト

 

eBayは一言で言うと、世界最大のインターネットオークションサイト。

国内でのオークションサイトと言えばヤフーオークション(通称ヤフオク)が有名ですよね。

その世界版という認識をして頂ければ問題ありません。

つまり、あなたの商品を全世界に販売することが出来るオークションサイトと言うことが出来ます。

 

eBayで販売するメリットは?

 

僕のチームもeBayでカメラなどを販売しています。

なぜeBayでの販売がいいのか。

それは単純にアクティブユーザー(eBayを利用している人)の数が圧倒的に多いからです。

ヤフオクの利用者は数千万規模ですが、eBayは数十億人の方が利用しています。

桁が二つぐらい違いますね。

アクティブユーザーが多いと何がメリットになるかというと、単純に買ってくれる人が多いということです。

これは間違いなく販売者にとってメリットがあります。

 

eBayへの参入障壁

 

eBayでの輸出ビジネス。

これには参入のハードルがあります。

まずは、全てが英語であること。

全世界の人が利用するオークションサイトですので、サイトは全て英語ですし、購入者とのやりとりも全て英語です。

英語というだけで、参入しようとする人は限られてきます。

これは裏を返すと、ハードルが低い国内販売と比べて、競合が少なくなるということ。

競合が少ないと、あなたの商品が売れやすくなりますね。

だからやるメリットは大きい。

今では,翻訳サイトも充実しています。

ツールを使いこなせるようになれば、英語は全く問題になりません。

 

eBayで販売できるまでの登録が若干ややこしい

 

そして第2のハードルが、実際にeBayで販売できるようになるまでの登録手順がややこしいことです。

さあeBayで販売するぞ!と思っても、実際に販売できるのは最短で1週間後です。

その間、eBayで輸出ビジネスをしたいという熱が冷める可能性もあります。

ですが、一度登録さえしてしまえば、あとは世界中の人があなたの商品を待っていますので、ぜひこの記事を参考にして登録をしてみてください。

 

さあ、eBayで世界中の人にあなたの商品を届けよう!

 

eBayで輸出ビジネスをするためには、以下の3つの手順が必要です。

  1. eBayへの登録
  2. Paypalへの登録
  3. eBayとPaypalの連結

eBayに登録するのは当たり前ですよね。

じゃあPaypalは何か。

Paypalは銀行口座の一つだと思ってください。

eBayで売れた商品の代金は、一度Paypalで受け取ることになります。

そして、Paypalからあなたの日本の銀行口座にお金を引き出すことができます。

お金の流れとしては下図の通り。

そして最後に、あなたのeBayアカウントとPayapalアカウントを連結。

この2つを連結することで、eBayで商品が売れた時に自動であなたのPaypalアカウントにお金が振り込まれるようになります。

 

手順1:まずはeBayに登録しよう!

 

ということで、まずはeBayへの登録です。

eBayはアメリカのサイトなのですべて英語。

ですが、この記事を見れば登録できますので、頑張りましょう。

 

まずはトップ画面から「register」をクリック。

新規登録画面に移ります。

 

次に、以下の情報を入力。

  • Email:e-mailアドレス(PCで開けるアドレスであればどれでもOK)
  • Reenter email:e-mailアドレスの再入力
  • Password:パスワード
    • 6文字以上64文字以下で、数字または記号(!@#$%^*-_+=)を含める必要がある
  • First name:下の名前(ローマ字)
  • Last name:名字(ローマ字)
  • Mobile phone:携帯番号(最初の0を省く。090********であれば、90********)

 

「Register」をクリックして、「Welcome to eBay」と表示されたら登録完了。

ここでは、購入者としての登録が完了。

販売者としての登録は、前述の通りPaypalのアカウントとの連結が必要になります。

 

手順2:次にPaypalに登録しよう!

 

eBayに登録できたら、次はPaypalへの登録。

Payapalは日本語対応をしてくれますので、わからないことがあれば電話してみましょう。

電話番号は、[03-6739-7362]です。

とても丁寧な対応で頼りになります。

 

まずはトップ画面右上の「新規登録」をクリック。

ビジネスアカウントをクリックして続行をクリック。

 

 

パーソナルアカウントでは商品代金を受け取れないため、ビジネスアカウントで登録しましょう。

 

次にメールアドレスを入力します。

あとで混乱しないように、eBayで登録したメールアドレスと同じものを使用するのがオススメ。

 

次に、必要な情報を登録していきます。

入力するポイントは以下の通り。

  • 事業タイプ: すでに会社を持っているなら会社を選択。そうでなければ個人事業主を選択
  • 社名・組織名等: 個人名を入力しても、お店の名前を入力してもOK。自由です。
  • 住所: あとで送付する身分証明書の住所と一致している必要があります。
  • 会社の設立日、URL: なければ空欄でOK
  • 姓名: あとで送付する身分証明書の姓名と一致している必要があります。
  • 電話番号: eBayで登録したのと同様、最初の0は省いて登録しましょう。

 

その他、パスワードやセキュリティの質問を登録したら「同意して続行」をクリック。

これでPaypalの登録は完了。

 

PayPalで本人確認の手続きをしよう!

 

Payapalは 銀行なので、お金を受け取ったり引き出したりするのに、本人確認が必要。

その手順も載せておきますね。

Paypalからも詳しい手順がアナウンスされていますので、合わせて確認してみてください。

↳PayPal本人確認はコチラ

 

まずはPaypalのマイアカウントにログイン。

[アカウント設定]→[ご本人様の確認]をクリックします。

 

ここから、あなたの本人情報を入力してください。

そして最後に、本人確認書類の写真をアップロードします。

認められている本人確認書類は以下の通り。

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート +6ヶ月以内に発行された補完書類
  • 健康保険証 +6ヶ月以内に発行された補完書類
  • 年金手帳 +6ヶ月以内に発行された補完書類
  • 福祉手帳 +6ヶ月以内に発行された補完書類

そして補完書類とは何かというと、「公共料金の領収書」のこと。

クレジットカードの明細は認められていないので、ちゃんとした領収書をアップロードしましょう。

 

その後、本人確認が受理されると「審査完了通知および暗証番号」が記載されたハガキがあなたの家に届きます。

1週間前後で届きますので、万が一2週間経過しても届かない場合には、Paypalに問い合わせましょう。

ハガキは下図のようなものです。

 

暗証番号が届いたら、マイアカウントにログイン。

画面右上の[アカウント設定]→[本人確認手続き]をクリックし、暗証番号を入力。

これで、Paypalに関する全部の手続きが完了です!

 

手順3:最後にeBayとPaypalの連結!

 

ここまでで、eBayとPaypalのアカウントを登録することができました。

次は、この2つのアカウントを連結することです。

この連結をすることにより、初めてeBayで商品を販売できるようになります。

そして、商品が売れた後に自動でPaypalにお金が振り込まれるようになります。

まずはトップページの右上、「My eBay」をクリックした後に「Account」をクリックします。

そして、左側の選択肢から「Paypal Account」をクリックします。

そして、Link my paypal accountをクリックします。

すると、下記の画面になりますので、必要事項を記入します。

住所の書き方ですが、例えば下記の住所であれば、このように記入します。

例)〒103-8660 東京都中央区日本橋本石町2−1−1 日本橋マンション112号室

・Country:Japan

・Street Address1:Nihombashi hongoku-cho 2-1-1

・Street Address2:Nihombashi Apartment 112

・City:Chuo-ku

・State / Province / Region:Tokyo

・Postal Code:103-8660

 

あとは、Paypalのメールアドレスとパスワードを入力して完了!

これであなたの商品を世界中の人々に販売することが可能になります。

 

まとめ

 

  • eBayは世界最大のオークションサイト。
  • eBayでビジネスをする最大のメリットは、アクティブユーザー数の多さ。
  • eBayでビジネスを始めるにはeBay、Paypalの2つのサイトへの登録が必要。
  • さらに、eBayとPaypalのアカウントを連結することにより、商品の販売が可能になる。

ぜひeBayの輸出事業を通してビジネスを学び、自由気ままに生きるワタリドリライフを手に入れましょう!

ABOUT ME
畑中 紫臣
[名前]畑中紫臣(しおみ) [特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。 [好きなもの]家族/旅/サッカー [経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周 現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など
「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?