[売上実績画像あり]月商500万!eBayで稼ぐための5つのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • eBayに参入したいと思っているけど、本当に稼げるか不安・・・
  • 他の転売やせどりと比べて、何がメリットかわからない・・・
  • eBayをやり始めたけど、稼ぎ方がわからない・・・
  • eBayって英語だからやりにくいのかな・・・

eBayカメラ転売で月商500万!

今日は、僕のカメラチームの内情を公開します。

eBayで稼ぐためのコツは5つ。

この5つを実践すれば、誰でもeBayで稼ぐことができます。

eBayで稼いでいる人を見たことがない?

 

[売上実績画像あり]まずは実績をご覧ください

 

eBayで稼げるって聞いたことはある。

でも、身近に稼いでいる人がいないから、本当に稼げるか信憑性がない・・・。

もしかしたら、あなたはそう思っているかもしれないですね。

 

はっきり言おう。

 

eBayは稼げる!!

 

稼げないなら、1年前に立ち上げた僕のカメラチームもすでに解散している。

実績をお見せしましょう。

これは、eBayの売り上げのページを切り取ったもの。

 

注目はLast 31 daysの売上(月商)。

$20,154売り上げている。

日本円にすると、約220万円(1ドル約110円計算)。

 

しかも、これは一時的な売り上げではない。

Last 90 daysを見てみると、$60,186。

つまり、3ヶ月で660万円を売っているということは、コンスタントに月商220万円ということ。

いかに安定して売り上げているかが分かりますよね。

3ヶ月で安定した売り上げがあるということは、季節や流行に左右されないということ。

 

ちなみに、僕のカメラチームでは、このレベルの売り上げのアカウントを2つ持っている。

つまり、月商400万円。

ちなみに、ブラックフライデーがある11月は、売り上げが大きくなります。

その場合には、月商500万円以上。

まだまだ決して大きい数字ではないが、主婦やサラリーマンで構成するチームメンバーに実務のすべてを任せている。

 

やればやるほど稼げる世界

 

eBayがいかに安定して稼げるか分かってもらえただろう。

すると出てくる疑問「自分はどれぐらい稼ぐことができるだろうか?」

答えは、「時間を投資しただけ稼げます!」ということ。

 

eBayに限らず、せどりや転売は、まったく何もせずに稼げる世界ではない。

やればやるほど稼げるようになるし、やらなきゃ稼げない。

逆に言えば、あなたの努力次第でいくらでも稼ぐことが可能。

 

もしあなたが、「ワンクリックで100万円」を探しているなら、ここから先は読まないほうが良い。

僕は、そういったいかがわしい案件は紹介していない。

 

稼いでいる人はどんな人?私にもできる?

 

このページで伝えたいのは、僕のチームが稼いでいることじゃなく、あなたも稼げるようになるということ。

ちなみに、eBayで実際に稼げるようになるための絶対条件が1つだけ。

それは、インターネットに接続できるパソコンがあること!

 

このページを見ているということは、おそらくこの条件を満たしているはず。

つまり、誰でも稼げるようになりますよ、ってことです。

 

僕のカメラチームのメンバーも、全員がサラリーマンをやりながら副業としてスタート。

ちゃんと子育てとサラリーマンと転売をこなしている人もいます。

僕も子供がいるので分かりますが、子育てってすごく時間を必要とします。

本当に忙しい。だから、忙しいを理由に稼ぐことができない、ということは絶対にない。

 

主婦、学生、サラリーマン、アルバイト・・・

あなたがどのような状況であれ、努力次第で稼げるようになる。

 

ちなみに、eBay輸出を始めるときに一番多い不安。

それは、英語出来ないんですけど。。ってことですね。

大丈夫。

今は、Google翻訳なんかも良い精度で変換してくれますし、翻訳を外注することだって可能。

 

eBayはどんなビジネスモデル?

 

何を取り扱ったらいいの?

 

eBayで稼ぐための手段としては、大きく分けて2つ。

  1. 新品の商品を輸出する
  2. 中古の商品を輸出する

僕のオススメとしては、2番目の「中古商品を輸出する」というビジネスモデル。

 

なぜかというと、新品商品であれば日本と海外での価格差が生まれにくい。

さらには、他のセラーとの違いも生み出しにくい。

例えば、Nikonの最新デジカメを購入。

ヤマダ電機で買う場合と、Amazonで買う場合、商品が違ったという経験はありますか?

絶対にないはず。

商品はまったく同じなので、特典をつけたり、価格競争になっているのが現状。

すると利益が少なくなってしまう。

 

一方で、中古商品の輸出。

中古商品は、同じ状態(外観のキズや、付属品の有無など)が一つ一つ異なるため、世界で唯一の商品を取り扱うことになる。

つまり、価格以外の部分で違いを生み出すことができる。

価格以外の部分とは、新品に近い外観であったり、付属品が完璧に揃っている、といった内容。

状態の良いものであれば、必ずしも他の出品者よりも安くする必要がない。

そのため、価格競争から抜け出し、あなた独自の販売ルートを開拓することができます。

 

eBayでは、こんなものも売れます

 

eBayで売れる商品って気になりますよね。

eBayでは、実はなんでも売れます!!

 

eBayはオークションサイト。

ヤフオクの全世界版というイメージを持っていれば間違いない。

ヤフオクを見たことがあれば分かりますが、なんでも売ってますよね。

それと一緒です。

 

あなたの手書きの文字だって売れます。

これは冗談でも何でもなく、実は日本の「書道」が一部のマニアに人気です。

そのため、習字の手書き文字が高値で売れる、なんてことが実際にあります。

検索してみたら、習字の文字が売ってありました。

 

eBayではどんな商品でも売れます。

じゃあ何でもいいか、というとそうではありません。

一つだけ重要な考え方がある。

それは「海外ではほとんど流通していない、日本にしかない商品」を売ること。

これに関しては[わかりやすい画像付き]eBay輸出のリサーチ方法5つの手順を参照してほしい。

 

あえてeBay輸出をやることのメリット

 

自由気ままなワタリドリライフを手に入れる

 

eBay輸出をやる最大のメリットは、「いつでもどこでもできる」ということ

これは、せどりにも言えることですが、僕が提唱するワタリドリライフに最適のビジネス!

 

仕入れは、ヤフオクやメルカリや、ハードオフネットなど。

仕入れた商品は、外注先の倉庫に送る。

商品の写真撮影も、外注先に頼む。

商品ページの作成は、eBay上で完結。

実際に売れたら、外注先に発送指示を出すだけ。

 

これ、特定の場所にいる必要ありますか?

パソコンさえあれば、全部いつでもどこでも可能。

海外にいても出来ます。

 

中古商品を扱うのであれば、検品することをオススメするが、信用できるところから購入するのであれば、外注先に直接送ってもいい。

すると、本当にどこにいても、どの時間帯でも出来ますね。

 

輸出のメリットは消費税還付

 

「いつでもどこでも」できるというのは、eBayに限らず、せどりにも言えることです。

一方で、輸出をするということのメリット。

それは消費税の還付が受けることができるということ。

 

そもそも消費税は、なんの目的で課される税かわかりますか?

「日本国内で消費する(食べる、使う)ことを前提に購入する商品に対する税金」です。

じゃあ、eBay輸出って、日本国内で消費するものを仕入れるのでしょうか?

違いますよね。

海外で消費されるものを仕入れている。

そのため、仕入れの際に支払った消費税を、返してもらえる

 

この消費税還付は、仕入れ商品に限ったことではない。

経費の消費税も還付される。

 

例えば、eBay輸出のために購入したパソコン。

パソコンも当然、消費税を含めて支払っている。

でも、パソコンの購入目的は、輸出ビジネスのため。

であれば、国内での消費とはみなされず、消費税還付の対象になる。

店舗で仕入れに行く時の、交通費なんかも消費税還付の対象。

 

今って、消費税は8%。(今後、10%になりそうだけど)

となると、eBayでの利益が±0だったとしても、8%分の消費税が還付されれば利益になる。

つまり、単純に利益が+8%。これはぜひ活用したい。

 

ちなみに、消費税の還付の仕方は、税務署に届けを出す必要がある。

この手順は、別記事で作成しようと思いますが、基本的な流れは以下の通り。

 

eBayで稼ぐための5つのコツ

 

eBayで販売をするためには、ちょっとしたポイントを押さえておく必要がある。

具体的には、以下の5点。

  • 取り扱う商品を決める
  • 売れやすいアカウントを作る
  • たくさん取引する
  • リミットアップをする
  • チームを作る

1つずつ見ていこう。

 

そもそも売れる商品を扱っているか?

 

まずは取り扱う商品を決めなければ、販売できない。

決め方は2通りある。

  • あなたが好きな商品を取り扱う
  • 確実に売れる鉄板商品を取り扱う

どんなビジネスでも継続が必要。継続は力なり。

そのため、嫌なことをしていては、絶対に続かない。

だから、あなたが好きな商品があれば、その商品を取り扱ってみよう。

あなたがもしアニメや漫画が好きなのであれば、トレーディングカードやフィギュアなんかがいい。

音楽が好きなら、楽器やレコードなんかもOK。

 

もし特別に好きな商品がなければ、鉄板商品を取り扱うのもいい。

鉄板商品とは、季節や流行に左右されない、コンスタントに売り上げが見込める商品のこと。

これはもう3つぐらいしかない。

  1. カメラ
  2. 楽器
  3. 釣り具

もしこの3つの中に、あなたの好きな商品が混ざっていれば最高ですね。

詳しくは[わかりやすい画像付き]eBay輸出のリサーチ方法5つの手順を参照してほしい。

 

1万円で売れやすいアカウントを作る!

 

次に重要なのは、「売れやすいアカウントを作る」ということ。

これは言い換えれば、「良い評価がいっぱいあるアカウントを作る」ということ

ヤフオクやメルカリを使ったことがあれば、この感覚はわかると思う。

eBayも同じ。

やっぱり、評価が悪いアカウントよりも、良いアカウントから買いたい。

これは全世界中の人が共通で持っている認識。

だから、あなたのアカウントも多くの良い評価を得る必要がある。

 

そして、手っ取り早く良い評価を得る方法がある。

それは、「商品を買うこと」。

実はeBayでは、1ドルで、しかも送料無料で購入できる商品がたくさんある。

僕のチームではカメラを扱うので、評価をもらうために最初はカメラのキャップを購入した。

以下は、送料込み120円以下で買えるカメラキャップを検索した結果。

3千件もの商品がある。

これらを最初に購入して、良い評価を100以上にしよう。

つまり、初期投資として1万円を支払って、売れやすいアカウントにするということ。

とはいうものの、あなたが取り扱う商品に関連する商品を購入すれば、その後に使えるものが多い。

カメラキャップに関しては、中古商品でキャップのない商品が出てくるので、それに付けて販売すれば無駄にはならない。

 

そして、商品を購入する際に1つだけ注意点が。

それは、セラーを変えて商品を購入するということ。

eBayでは、どれだけ商品を買ったとしても、同じセラーからは1つしか評価がもらえない。

つまり、同じセラーから100個の商品を購入したとしても、良い評価は1つしかもらえない。

そのため100のセラーから1つづつ商品を購入して、良い評価を100にしよう。

 

取引を多くしてeBayに目をかけてもらう!

 

eBayでの販売を伸ばすには、取引の数を多くする必要がある。

取引が多くなると、次第にeBayが目をかけてくれるようになる。

その結果、検索順位を上げてくれたり、手数料を安くしてくれたりと、様々な優遇を与えてくれる

目をかけてくれるようになるのは、だいたい販売開始から早くて3ヶ月後。

それまではコツコツと続けていく必要がある。

 

月に一度のリミットアップで取り扱う量を増やす!

 

eBayでは、詐欺の販売者が出にくくするために、販売額と販売個数に制限を設けている。

これをリミットと言います。

最初の作りたてのアカウントでは、1カ月に10個まで,かつ$500までしか出品できません。

このリミットだと、例えば20%の利益が出たとしても月に1万円の利益にしかならない

だから、コツコツとこのリミットを上げていく必要がある。

 

リミットをあげるための手っ取り早い手段は、eBayにSkypeで交渉すること。

しかし、eBayはアメリカの会社。もちろん、交渉は英語。

 

・・・無理です。

 

と思うかもしれないが、日本には、eBayのリミットアップ交渉を専門にしている人がいる。

便利ですよね。

ぜひ、ココナラやランサーズやクラウドワークスなんかで検索してみてください。

おそらく3,000円〜4,000円でやってくれる人が多いです。

例えば下図の人は、3,000円でやってくれる。

 

サービス内容は以下の通り。

 

1度リミットアップすると、30日間は交渉ができなくなる。

そのため、月に一度、必ずリミットアップするようにしましょう。

ちゃんと出品数と出品額を増やしていけば、3ヶ月後のリミットは200万円ほどにはなるはず。

 

チームで総力を上げて売上を伸ばす!

 

ここまでのことをちゃんとやっていけば、半年後にはある程度稼げるようになります。

そこで考えるのが、チームを作って売り上げを伸ばすということ。

eBayで販売するときには、以下の流れがある。

 

  • ヤフオクなどに入札する、店舗で仕入れる
  • 商品を検品する
  • 外注先に商品を送る、写真を撮ってもらう
  • 商品を出品する
  • 売れたら外注先に発送依頼をかける

 

チームを作るということは、この販売の流れの中で、あなたしかやれないことに注力するということ。

あなたしかやれないこととは、好きなことや得意なこと。

仕入れが好きなら、仕入れに注力すればいいし、検品やメンテナンスが好きという人もいるでしょう。

あるいは英語が得意なら、お客様窓口を担当してもいい。

 

あるいは、経験を全部マニュアル化すれば、あなたはチームのマネジメントに徹することも可能。

実際に、僕のカメラチームの構成は以下の通り。

  • チームをマネージメントする人
  • 仕入れをする人
  • ジャンク商品のメンテナンスをする人
  • 商品を出品する人
  • 発送依頼をする人

 

そしてここでも「どこでもいつでもやれる」というメリットが。

メンバーは、東京・大阪・広島にいて、主にオンラインミーティングを通じてコミュニケーションをとっている。

職業も、主婦やサラリーマンなど、動ける時間帯もバラバラ。

だけど、チームとしてちゃんと機能している。

 

余談だが、チームづくりで大切なのは「一緒にチームを育てる一員になってもらう」ということ。

カメラ転売をやっている知り合いは、外注さんをクラウドワークスで探して、超安価で労働してもらうとのこと。

たしかに完全に在宅でできる仕事は少ないので、超安価で引き受けてくれる人も多い。

しかし、それだと長続きしないのが悩みだと言っていた。

確かに安価にやってもらえれば、それだけあなたの利益は確保できる。しかし、それは目先の利益。

長い目で見た時には損している場合がある。

 

一方で、僕のチームの出品作業をしてくれる主婦さんは、作業の効率化とか、すごく考えて意見を言ってくれる。

それは、本当に「チームの一員として貢献する」と思ってくれているから。

チームを作った瞬間、あなたは自分の幸せだけじゃなく、チームの幸せを考える必要がある。

ぜひ、ハッピーなチームを作ってほしい。

 

eBayで稼ぐコツまとめ

 

 

eBayで稼ぐためには、以下の5つをチェック!

  1. そもそも売れる商品を扱っているか?
  2. 良い評価が100個以上あるか?
  3. 取引量は多いか?
  4. 最低でも月200万までリミットアップしてるか?
  5. チームづくりは適切か?

 

海外輸出を通してビジネスを学び、自由気ままに生きるワタリドリライフを手に入れましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年で300万損したダメ夫が
家族で世界一周

あなたにはこんな悩みがありませんか?

  • 海外旅行に行ってみたい…!
  • ビジネスクラスに乗ってみたい…!
  • 世界一周旅行をしてみたい…!
  • 両親を旅行に連れていきたい…!
  • 新婚旅行は1週間以上行きたい…!

 

 

すべての悩みが解決できるとしたら、あなたはいくら支払いますか?

 

もし、すべての悩みが解決するなら…

いつでも海外旅行に行けて、世界中の絶景を見放題です。

世界中の絶品料理を食べることも、その幸せを家族とシェアすることもできるのです。

この先ずーっと、そんな生活ができるとしたら…

100万円支払いますか? いやいや、200万円?

もしかしたら「1千万円払ってでも叶えたい!」という人もいるかもしれません。

 

 

『完全無料』でお悩み解決!!

 

実は、僕もサラリーマン時代に同じことで悩んでいました…

悩みを解決するために副業にチャレンジしましたが、たった1年間300万の貯金すべてを失ってしまう結末に…

しかし、あることをきっかけに僕の悩みはすべて解決したのです。

  • 初月で20万を稼ぎ
  • 4ヶ月で脱サラ
  • 幸せな結婚式と新婚旅行
  • 仕事はMac1台でいつでもどこでも
  • 好きな仲間とだけ過ごし​
  • 毎年家族で旅行三昧

こんな理想の人生を手に入れることができました。

僕たちの記事を読んでくれたあなたには、ワンランク上の家族旅行をするための秘密のノウハウをすべて『完全無料』で公開するので、ぜひ受け取ってください。

あなたも悩みを解決して、一緒に理想の人生を送りませんか?


今すぐ詳細をチェック!

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*