カメラ転売

5年と500万円損して学んだカメラ転売の詐欺を見抜く3つのポイント

  • カメラ転売って詐欺なの・・・?
  • もしかしてスクールも詐欺・・・?
  • 教えてる内容も詐欺・・・?

たしかに、カメラ転売業界は詐欺が横行している!

しかし、もう大丈夫!

僕が5年以上、500万円以上をかけてたくさん経験してきました!

その経験をもとに、詐欺師の常套手段を大公開!

読み終わった頃には、詐欺を見抜けるようになるし、お金を騙し取られることはもうないでしょう!

カメラ転売では詐欺スクールが横行?!

 

カメラ転売に「詐欺」という言葉がついて回る理由

 

カメラ転売の世界は、なぜかスクール制度。

学校形式にして、ノウハウを教えていることが多い。

それはさておき、受講しようと思ってるそのスクール。

 

本当に大丈夫ですか?

 

カメラ転売の世界で、詐欺スクールと呼ばれるスクールは多い。

まずは詐欺スクールの定義から考えてみよう。

 

実際に、コチラの画像。

Googleの予測変換。

「カメラ 転売 」に続くのは・・・詐欺!!

 

Googleのシステム上、実際に検索されている数が多いものを予測変換。

つまり、「カメラ 転売 詐欺」と検索されることが多い

 

大前提!稼げるかどうかはアナタ次第

 

さて、詐欺スクールについて解説する前に、まずは大前提。

それは、稼げるかどうかはアナタ次第だということ。

僕は、5年以上、500万円以上をかけて、多くのノウハウを学んできた。

中には、詐欺師と言われているような人から学んだこともある。←後から知ったw

しかし、どの教材においても、投資額以上は回収してきた。

 

たしかに講師として残念な人もいるし、残念なノウハウも存在する。

ただし、それを活かすも殺すも自分次第。

ここだけは勘違いしてはダメ。

今日の記事は、責任転嫁を助長するためのものでないことを最初に確認しておく

 

カメラ転売の詐欺スクール ケース① 講師は事務員さん?!

 

2―6―2の法則をご存知だろうか?

どれだけ優秀な人材を集めても、一定数(2割)はサボるという法則。

2割は力を発揮して、6割はそこそこ。残りの2割はサボる、という法則。

 

どれだけ優秀な講師でも、どれだけ優れた教材でも、実行しなければ結果を出すことはできないカメラ転売。

つまり、受講者100%に結果を出させるということは、ほとんど不可能。

必ず、2割以上の人は行動しない。

 

だから、受講者にとって大切なのは、上位2割に入るということ。

そうすれば結果が出る。

しかし、詐欺スクールの場合、上位1割に入っても結果が出ない。

教材や講師があまりにお粗末で「受講者のうち結果が出るのは10%未満」

こういったスクールがある。

これは、詐欺認定してもいいだろう。

 

実際には、カメラ転売の経験がない講師が主催するスクール。

こんなスクールが存在する。

結構有名なスクールで、最初はちゃんとしたスクールだった。

しかし、当初の講師陣が辞めていき、最終的には事務作業をしていた人が講師のトップに。

これも完全に詐欺認定。

ウソのようだけど、本当に、こういったスクールが存在するのだから恐ろしい。

 

カメラ転売の詐欺スクール ケース② ジャンク品を美品として販売?!

 

 

ジャンク品と呼ばれる、いわゆる故障品や、カビが発生してとても使えないような商品。

こういった商品は、かなり格安で手に入れることができる。

このジャンク品を、あたかもすごく良い商品であるかのように見せて販売する手法

こんなことを教えるスクールも存在する。

 

例えば、故障品を販売するケース。

 

タイトルにデカデカと「外観美品!」と書く。

そして、商品説明では、どれだけ良さそうな商品かを長々と書く。

最後に、小さく「動作未確認」と書く。

極めつけは、伝家の宝刀「ノークレーム・ノーリターン」

 

購入者は、小さく書かれた「動作未確認」を見落とせばアウト。

あたかも美品であると錯覚して、高額で落札。

この手法は、完全に詐欺でしょう!

 

「カメラ転売=詐欺」の構図が生まれた背景

 

カメラ転売は、国内であればヤフオクで転売している人がほとんど

なぜかというと、ヤフオクは規制がかなり緩いから。

 

上で紹介した詐欺のような販売方法をしていたとしても、特にペナルティーはない。

万が一、アカウントが凍結されたとしても、新しいアカウントを作ればいい。

だから、詐欺のようなカメラ販売方法がいまだに横行している。

これが、「カメラ転売=詐欺」の構図を生んだ大きな原因の1つ。

 

このような詐欺師が、ヤフオクで販売するもう一つの理由。

それは、「ノークレーム・ノーリターン」の文化。

 

 

上図のように、ヤフオクでは、クレームも、返品も受け付けてもらえないことが多い。

明らかに出品者有利な状況。

こういった背景もあり、詐欺が横行するといった事態になっている。

 

カメラ転売の詐欺スクールを見抜く3つのポイント

 

すべてのカメラ転売スクールが詐欺というわけではない

 

散々カメラ転売の詐欺にまつわる話をしてきたが、すべてが詐欺というわけではない。

受講者100%が稼げるスクールは存在しないが、まともなスクールもたくさんある。

カメラ転売自体は、まっとうなビジネスだし、ちゃんと稼ぐことも可能。

 

  • 壊れたカメラを修理して販売したり
  • 海外へ輸出したり

様々な価値を提供することが可能。

 

しかし、スクールに入ってみるまで、実態がわからない・・・

ということで、僕の経験上、詐欺スクールの特徴をまとめてみた。

 

カメラ転売の詐欺スクールを見抜くポイント① 1日1時間で月収100万円!

 

よくある謳い文句だけど、これを鵜呑みにしてはダメ。

「誰が」1日1時間で月収100万円なのか確認しよう。

 

カメラ転売初心者が、1日1時間で月収100万は不可能。

そんなに甘いものではない。

慣れれば、1日1時間で月収100万も可能だけど、相応の努力が必要。

 

もし、「誰でも」1日1時間で月収100万と謳っているなら、それは詐欺かも。

あまりに得られる結果が、簡単すぎるのは怪しい。

詐欺スクールの特徴は、購入者を甘い言葉で誘惑している。

 

 

カメラ転売の詐欺スクールを見抜くポイント② 差額=利益?!

 

これを見て、ちょっとおかしいことに気が付きますか?

「差額=利益」と表示している。

 

利益っていうのは、手元に残る金額のこと。

図のようにeBayで販売するなら、確実に販売手数料が約12%かかる。

それを差し引いたものが利益なので、本来なら約15,000円

 

かなり鯖読んでますね。

ウソではないけど、ちょっと誠実さに欠ける。

何も知らない未来の受講生に、販売手数料を引かずに「利益」と表示する人は信用しない方がいい。

少しでもよく見せようとしているので、中身がスカスカスクールの可能性あり。

 

カメラ転売の詐欺スクールを見抜くポイント③ 月商アピール!

 

「初月から、月商50万円稼ぎました!!」

 

数字だけ見ると凄そうなんだけど、これは言葉のトリックを巧みに使った例。

月商というのは、売上のこと。

利益は、大体売上の1〜3割程度。

つまり、月商50万円なら、利益は5〜15万円。

結構フツー。

 

月商をアピールするということは、あまり稼いでいないという証拠。

それを、より凄そうに見せるために、数字を少しでも大きく見せるために「月商」を使っている。

 

ポイント②と同じで、そうでもないことを凄そうに見せるということは、自信がない証拠。

中身スカスカスクールの危険性あり。

 

あと、入金金額アピールも危険。

「今月100万の入金がありました!!」

 

これも月商と同じ。

100万のうち利益は1〜3割。

もしかしたら、その裏に200万の不良在庫があるかもよ?

実は、売上がある=稼いでいるとは言えない。

「月商」「売上」「入金」の数字トリックに騙されるな!

 

カメラ転売の詐欺を見抜く3つのポイントまとめ

 

  • 甘い言葉で巧みに誘惑してくる
  • 差額=利益として表示している
  • 「月商」「売上」「入金」の数字トリックを使っている

 

詐欺スクールの文言の共通点は、いずれも「実態よりも凄そうに見せようとすること」

カメラ転売に限らず、詐欺師の常套手段ですね!

詐欺師にいちいち踊らされないように、このブログで基礎知識を身に着けてくださいね!

ABOUT ME
畑中 紫臣
[名前]畑中紫臣(しおみ) [特徴]冬になると常夏の国へ逃亡する。超寒がり。マイペースで几帳面。2児のパパ。 [好きなもの]家族/旅/サッカー [経歴]北大院卒 →会社員 →独立 →家族で世界一周 現在の仕事は、マーケティングコンサルタント/セミナー講師/ゲストハウス運営/メディア運営 など
「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?