fbpx
アフィリエイト

Googleアドセンスで月1万円収入を稼ぐ目安は何記事?儲からない?

この記事では、Googleアドセンスで月1万円を稼ぐための目安をお伝えします。
Googleアドセンスは簡単に収益が発生する一方でクリック単価が低いこともあり、儲からないと思っている方が多いですが、何記事で月1万円を収入として稼ぐことができるのでしょうか。

  • Googleアドセンスに合格したからまずは月1万円を目指したい
  • Googleアドセンスで月1万円の収益を発生させるには何記事ぐらいが目安になるの?
  • Googleアドセンスって儲からない気がするけど月1万円はどうすれば稼げる?

そんな疑問を持っているのであれば、ぜひ読んでくださいね!

Googleアドセンスは儲からない?1クリックの収益・収入の目安は?


この記事をみているということは、Googleアドセンス に無事に合格してこれからドンドン稼ぐぞーー!!と思っているでしょうか?
しかし、Googleアドセンスでは稼げない…という声も多くあり、なかなか思うように収益が発生しない…と悩んでいるかもしれませんね。


それもそのはず。
Googleアドセンスは簡単に収益が発生する反面、1クリックあたりの報酬が低いために大きく稼ぐにはそれ相応の努力が必要だからです。

Googleアドセンスの1クリックあたりの収益目安はある?

まずは、Googleアドセンスの1クリックあたりの収益目安を知りましょう。
実はGoogleアドセンスの1クリックあたりの収益は、ジャンルによるのです。
例えば、スマホアプリのようなゲームジャンルでは1クリックあたり4円とか、本当に激安のジャンルがあります。
一方で、金融系のジャンルでは1クリックあたり40円や50円とかもありますね。
そのため、あなたのブログジャンルが何なのか、ということに依存して1クリックあたりの収益は増減します。
なのでまずはGoogleアドセンスの画面から、1クリックあたりの単価を確認するといいですね。

Googleアドセンスで月1万円稼ぐのに何記事必要?


あなたの1クリックあたりの収益がどれぐらいか把握できましたか?
この記事では、1クリックあたりの収益が15円だとして話を進めますね。

Googleアドセンスで月1万円を稼ぐことを逆算する

では、Googleアドセンスで月1万円を稼ぐことを逆算してみましょう。
GoogleアドセンスのページCTR(クリックスルーレート:1ページあたりクリックされる確率)は大体2%~3%ですね。
ある月の私のページCTR。

ちょっと低いですが、2%ぐらいなのでまぁまぁ普通通りですね。
ということで、ページCTRは2.5%ぐらいに設定しておきましょう。
となると、Googleアドセンスの収益は以下の数式で算出可能。

じゃあ月1万円を稼ぐための方程式はこうですね。
アクセス数(PV数)×2.5%×15円=1万円
ということで、月1万円を稼ぐためのアクセス数はこのぐらいになります。
アクセス数(PV数)=1万円/(2.5%×15円)=26,666PV
つまり、月に26,666PVのブログを作らないと、月に1万円は稼げない計算です。

Googleアドセンスで月に1万円を稼ぐためには、26,666PVのブログを作る必要がある

Googleアドセンスで月1万円を稼ぐために必要な記事数は?

ではさらに逆算して、月に26,666PVのブログを作るために必要な記事数はどれぐらいでしょうか。
これは、考え方によります
考え方というのは、「ロングテールキーワードを意識した記事を書いて記事数を多めにする」か「トレンド記事を書いて1記事で爆発させるか」という2つの考え方

ロングテールキーワードの記事で月に26,666PVを稼ぐための記事数

ロングテールキーワードの記事で月に26,666PVを稼ぐとなると、どうなるか。
例えば、毎日確実に10PVを稼いでくれる記事があったとします。
すると、その記事は月に300PVを稼いでくれます。
ということは、26,666PV/300PV=89記事で月1万円を達成できる計算
つまり、毎日コツコツ1記事書いたとして、全部ロングテールキーワードの記事を書いたとしたら理論上は3ヶ月で月1万円を達成できることになります

トレンド記事を書いて1記事で爆発させると記事数は関係ない

一方で、トレンド記事を書いて1記事で爆発させる方法もあります。
トレンド記事ですから、ちゃんと時流に乗っている記事であれば1記事で3万PVも可能。
そうすれば、記事数なんて関係なく月1万円を達成することが可能です。

Googleアドセンスで月1万円を稼ぐには?まとめ


いかがでしたか?
Googleアドセンスで月1万円を稼ぐためには、ページCTRが2.5%、1クリックあたりの収益が15円とすると、月に26,666PV稼ぐブログが必要になります。
ロングテールキーワードを狙った記事であれば89記事程度必要であり、1日1記事作るとなると3ヶ月で理論上は月1万円を稼ぐことができます。
一方でトレンド記事は、記事数関係なく爆発させればいいので1記事でも達成可能。
これはどちらがいいかというのは関係なく、あなたのブログ戦略や性格によるでしょう。

吉田ひろき
吉田ひろき
僕はロングテールキーワードでコツコツ派です

ということで、この記事をもとにあなたの戦略も立てていきましょう!

>>特化型ブログ実践例1ヶ月目のアクセスや報酬は?
>>特化型ブログ実践記2ヶ月目の結果!
>>特化型ブログ実践記3ヶ月目の結果!
>>特化型ブログの稼ぎ方!

「裏・ワタリドリブログ」をプレゼント!

この記事を最後まで読んでくれたあなたに秘密のプレゼントです。

世界最速で会社員を卒業して、ワタリドリになるための動画セミナー教材(100本以上、10時間以上)を、”期間限定”で無料プレゼントしています。

  • 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ
  • 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術
  • 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント
  • 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと
  • 2千万円以上騙されて学んだ、詐欺商材を買わないたった1つの秘訣

 

※教材の一部タイトルです

僕たちの仲間は、この「裏・ワタリドリブログ」を活用して、すでにライフスタイルに変化が現れています。

あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?